• ユーザーによる管理機能を備えたオペレーティング システム

      Wyseクライアントのオペレーティング システムは、あらゆる状況ですべての社員が安心して作業できる強固なセキュリティを備えており、管理も簡単です。

    • Wyse ThinOS

      ThinOSは、お客様に安心してご利用いただけるように特別に開発された、最高レベルのセキュリティを誇るシン クライアント オペレーティング システムです。

    • Wyse ThinLinux

      ThinLinuxはローカルのLinuxアプリケーションに対応し、革新的な周辺機器サポートを備える、オープンソースの製品です。

    • Windows 10 IoT Enterprise™

      デルの最適化されたセキュリティ、管理性、ユーザー エクスペリエンスと、Windowsの豊富なエコシステムが組み合わされています。

    • ThinOS向けCitrix Workspaceアプリ サポート

      次世代のCitrix WorkspaceアプリをThinOSでサポート

      Wyse ThinOS 9.0では、Citrix Workspaceアプリにより、操作性に優れたエンド ユーザー エクスペリエンスと機能強化を実現しています。

    • すべての主要なソフトウェア ブローカーに対応

      汎用性をさらに高めるため、各シン クライアントOSは、次の主要な仮想デスクトップ ブローカーに対応することが確認されています:Microsoft、Citrix®、VMware®、AWS。

    • Microsoft
    • Citrix
    • VMware
    • Amazon WorkSpaces(AWS)
    •  

      1回のタップでクラウドから構成および管理

      Wyse Management Suiteをご利用いただくと、オンプレミスとクラウドの両方で、シン クライアントの構成、導入、管理に関するIT部門の作業をよりシンプルにできます。さらに、ProSupport for Softwareでは、24時間365日のサポート、一元化されたサポート対応窓口、包括的なトラブルシューティングを利用できます。

    • 導入サービス

      導入サービス

      デルの導入サービスは、導入期間の短縮とコスト削減を実現し、包括的な計画およびプロジェクト管理を提供する汎用性に優れたエンドツーエンドのサービスで、ITスタッフの負担を軽減します。

    • ProSupport

      ProSupport

      Dell ProSupportは、あらゆる規模の企業に迅速でプロアクティブなITサポートを提供します。地域内にいる担当エンジニア チームが24時間365日問い合わせを受け付け、一元化された窓口で、ハードウェアおよびソフトウェアの問題にプロアクティブに対応します。

    • アクシデンタル ダメージ

      アクシデンタル ダメージ

      アクシデンタル ダメージ保護4は、共有の作業空間、小売店舗、教室など破損のリスクが高い環境で使用されているハードウェア システムに適用されます。

    • 1 ウィチタ州立大学SURL、『Single vs. Dual Monitor Configuration Study』、2015年12月。

      2 セキュリティ侵害の95%はエンドポイントで発生。Verizon Data Breach Digest(Verizonデータ侵害ダイジェスト)、2017年。http://veriscommunity.net/veris-overview.html

      3 請求ID:G17000141

      4 デルのアクシデンタル ダメージ サービスは、Dell製ハードウェア限定保証の期間中のみ利用可能であり、盗難、遺失、火災、洪水などの自然災害による損傷、または故意による損傷には適用されません。また、製品はお客様ご自身でデルにご返送いただく場合があります。保証対象は契約期間1年あたり1件に制限されます。詳細については、Dell.com/servicecontracts を参照してください。