•  

    コネクテッドCIO

    柔軟性と責任を持ち、確実かつ安全にデジタルの未来を見据える

      

     

    Dell Solutions with Intel®‎
    • 急激に世界は変化し、予想より数年早くデジタルの未来に突入しました

      あらゆる業界で変革はすでに始まり、その変化は急速なペースで進みました。現在、あらゆる組織が、将来に向けた対策ができているか、また、不測の事態も含めさまざまな物事に対して人材と業務をどのように準備すべきかを模索しています。コネクテッドCIOは、今後の行く末を左右するテクノロジーを活用し、「データが導く10年」で成功を収めるために組織を最適化する独自の機能を備えています。

      • 現代のCIOは、「データが導く10年」で組織を成功に導くデジタル ナビゲーターとなります。

        デジタルの未来に対応するためにビジネスで重要となる3つの事項について詳しく説明します。

    • デジタル トランスフォーメーションが急速に加速する中、この3つの重要事項がお客様のビジネスの成長を維持します

      コネクテッドCIOは、3つのビジネスの重要事項に取り組むことでデジタルの未来をリードします。

    •  

      マルチクラウドの柔軟性によりビジネスの敏捷性を向上

      急速なディスラプションの成否は、最適な結果をもたらす場所にリソースを直ちに導入して適応させられるかどうかにかかっています。いかに迅速に方向転換できるかによって、どれだけ力強い結果が得られるかが決まります。また、テクノロジーの使用方法や支払い方法に関して、より高度な柔軟性、より多くの選択肢とさらなる整合性が要求されます。

    •  

      データが生み出すイノベーションで新たな価値を創出する

      優れたカスタマー エクスペリエンス。革新的なイノベーション。運用効率の向上。これらはすべて、高品質なデータ分析によって実現されます。新たなテクノロジーのパワーを活用して、あらゆる場所にすべてのデータを配置し、組織の新たな価値を創出しましょう。

    •  

      デジタル ワークプレースを活用し、どこからでも仕事や学習が可能に

      デジタル ワークプレースが生産性を維持できるかどうかと議論する時期は終わりました。デジタル ワークプレースの成功は明らかであり、さらに今後も継続することになるでしょう。仕事や学習がどこで行われようと、チームに適切な環境とリソースを提供することで、シンプルで安全な、コスト効率に優れた方法で、どこにいても生産性を向上させることができます。 

    • デジタル トランスフォーメーションが簡単だったら、すでに実現できていたはずです

      デジタル トランスフォーメーションでは、リーダーになれる人と、後れをとる人がいます。プロセスを開始し、組織の変革に着手したCIOには、大きな課題に対応し、ビジネス成果を達成するうえで多くの強みがあります。このような強みは定量化できます。

    • コネクテッド モビリティー:人とマシンの究極の融合が進化している

      現在の状況でさえも、運輸業界では新たなモビリティー産業が出現し、ビジネス チャンスの期待が高まっています。ロボットが稼働する工場の社員からデータに支えられたF1レースまで、あらゆる分野における私たちの豊かな経験をご紹介します。
       

    • トランスフォーメーションを始めましょう

    •  

      デジタル トランスフォーメーションの評価

      デジタル トランスフォーメーションのどの段階にいるかを評価しましょう。

    •  

      カスタマイズしたエンゲージメントでニーズを把握

      重要な目標にすぐに着手し、優先順位を付ける方法をご紹介します。

    •  

      デジタル トランスフォーメーションを実現する専門技術

      デジタル トランスフォーメーションをもたらす主な重点領域の詳細をご覧ください。

    • 1デル・テクノロジーズ、『デジタル トランスフォーメーション インデックス』(2020年10月)。Vanson Bourneによって実施された、18ヶ国4,300人のビジネス リーダーを対象とした調査。 https://www.delltechnologies.com/dtindex

      2Dell EMC 2018年度トランスフォーメーションの成熟度調査。

      Intel and the Intel logo are trademarks of Intel Corporation or its subsidiaries in the U.S. and/or other countries.