• モダン データセンターのためのConnectrixストレージ ネットワーク

      Dell EMC Connectrixファミリーのダイレクターとスイッチは、組織の重要なビジネス情報を迅速かつ安全に必要な場所に移動し、最高のパフォーマンス、最高レベルの可用性、卓越した信頼性を実現します。

    • Connectrixがオールフラッシュ ストレージ環境をどのように強化するかをご確認ください。

    • Connectrixのダイレクターとスイッチ

    • SANダイレクター:ネットワーク ダイレクター

      Dell EMC Connectrix Director

      大規模な統合および無停止オペレーションを必要とする極めて大きな規模のミッション クリティカルなストエージ エリア ネットワーク環境に最適です。Connectrix製品を利用すると、物理および仮想サーバによるストレージ リソースの安全な共有を効果的に実現できるようになります。

      • 99.9999%の可用性を実現
      • ミッション クリティカルなポートを32個から768個に拡張
      • 最大32 Gb/秒のファイバー チャネルに対応
      • ファイバー チャネル、FICON、FCiP、FCoE、NVMe over Fabricsに対応
    • SANスイッチ – ネットワーク スイッチ

      Dell EMC Connectrixスイッチ

      拡大するネットワーク ストレージに対して可用性の高いアクセスを必要とする部門規模またはエッジのSAN(ストレージ エリア ネットワーク)に最適です。大規模なデータセンターの導入にまで拡張できる基盤を小規模環境向けに提供します。

      • 冗長接続を利用した高可用性
      • 1Uおよび2Uモデルで、8個から128個のポートに拡張
      • 最大32 Gb/秒のファイバー チャネルに対応
      • ファイバー チャネル、FICON、FCiP、FCoE、NVMe over Fabricsに対応

    • オールフラッシュ ストレージには接続性が重要

      • オールフラッシュ ストレージ環境には、明確で管理しやすく、低レイテンシーのストレージ ネットワークが必要です。Connectrixは、低レイテンシー、明確な動作、拡張性、信頼性をこれまで常に実現してきました。データ センターをモダナイズするにあたっては、ストレージ ネットワークが変化についていけることを確認してください。今日のストレージ ネットワークは、毎秒最大32ギガビット(Gb/秒)のファイバー チャネル速度を提供し、SANのハードウェアをアップグレードすることなく、Fibre Channel Non-Volatile Memory Express(FC-NVMe)ワークロードへのシームレスな移行を可能にします。

      •  

        オール フラッシュ パフォーマンス:Connectrixは、オール フラッシュに必要な低レイテンシと確実な動作を提供します。

      •  

        自動化されたSAN管理:Connectrixの管理は、SAN全体でファブリックとデバイス管理を提供します。

      •  

        NVMe over Fabrics:Connectrix 16および32Gb/秒プラットフォームはすべて、NVMe over Fabrics(FC-NVMe)に対応しています。

    • Connectrixストレージ ネットワーキング リソース

    関連Webサイト

    •  

      モダン データ センター ストレージ ネットワーキング

      Connectrixのダイレクターとスイッチ、製品データ、管理ソフトウェアについてご確認ください。

    •  

      Connectrixを選ぶ理由トップ5

      データ センターにConnectrix SANを導入すべき理由をご確認ください。

    •  

      Dell EMC Connectrixメインフレーム ソリューションの概要

      メインフレーム環境向けのストレージ ネットワーキングとサービスについてご確認ください。

    •  

      Isilon向け長距離レプリケーション

      Connectrixを使用したIsilon SyncIQレプリケーションの向上方法についてご確認ください。

    •  

      NVMe over Fibre Channelのベスト プラクティス

      NVMeの概要、導入オプション、Connectrixエンジニアリング部門から直伝のベスト プラクティスをご確認ください。

    •  

      NVMe over Fabricsを導入する理由

      NVMe over Fabricsは、サーバーからSANへのNVMeプロトコルを使用するオールフラッシュ ストレージ ネットワーキング環境に、拡張性の高いエンタープライズ ソリューションをストレージ アレイを介して提供します。

    管理

    •  

      Connectrix BシリーズSANnav管理ソフトウェア

      Connectrix Bシリーズ向けの次世代管理ソフトウェアであるSANnavについてご確認ください。

    •  

      SANnav管理ポータルとグローバル ビュー

      SANnav管理は、SAN環境を包括的に可視化します。

    •  

      Connectrix MDS ManagementとSAN Analytics

      MDS SAN AnalyticsによってSAN環境のライン レートIOを完全に可視化する方法をご確認ください。

    •  

      Connectrix MDS Data Center Network Manager

      Dell EMC Connectrix MDS Data Center Network Manager(DCNM)でSAN環境を最適化します。

    •  

      CloudIQ for Connectrixの導入

      ConnectrixストレージとSANの稼働状態をどこからでも簡単に監視する方法をご確認ください。

    •  

      NVMe over Fabricsへの移行

      このビデオでは、エンドツーエンドのファイバー チャネルNVMeのメリットについて説明します。

    •  

      SANを最新の状態に保つ

      ストレージとサーバーなどの他のデータ センター テクノロジーを最新製品に移行する際には、ストレージ ネットワークを最新の状態に維持することが重要です。

    テクニカル ホワイトペーパー

    •  

      輻輳分散とそれを回避する方法

      輻輳分散がSANにどのように影響し、それを回避するためにどのような対策を講じることができるかをご確認ください。

    •  

      NVMeのベスト プラクティス

      Connectrix-BシリーズおよびMDSシリーズを使用したFC-NVMeの導入に関する考慮事項とベスト プラクティスについてご確認ください。



    • サービスとサポート

    •  

      ProSupport for Enterprise

      世界中に高度なトレーニングを受けた専門家を24時間体制で配備し、ITニーズの対応、トラブルの抑止、高水準な生産性の維持に努めています。

    •  

      ProDeploy for Enterprise

      エキスパート認定エンジニアによる徹底した計画と検証を通じて、既存の環境に新しいテクノロジーを確実に統合します。

    •  

      Dell Financial Services

      Dell Financial Servicesによるさまざまな柔軟な支払いソリューションで、お客様に最適な条件でテクノロジーをご購入いただけます。**


    • 関連サービス