• 最新のサイバー セキュリティでITのレジリエンスを強化

    セキュリティ ソリューション

    デル・テクノロジーズが提供する最新のエンドツーエンド ソリューションで、セキュリティ課題に対処するために必要な信頼性、管理性、拡張性を手に入れましょう。

    インテル イノベーティブな機能を内蔵
    • サイバー攻撃が止むことはありません。しかし、デル・テクノロジーズと連携することで、データ資産やIT資産のセキュリティ、安全性、可用性が確保されているという安心感を得ることができます。イントリンシック(内在的)セキュリティを備えたインフラストラクチャとデバイス、包括的な脅威の検出と対応、データ保護とサイバー リカバリーによってサイバー脅威を阻止するために、私たちは前進を続けます。

    • 今日の最大の脅威に対する注目のセキュリティ ソリューション

    • PowerProtect Cyber Recovery Solution

      課題:安全なデータ バックアップ/リカバリー

      PowerProtect Cyber Recovery

      サイバー攻撃やランサムウェア攻撃は11秒ごとに1件の頻度で発生しています2

      ランサムウェア攻撃を受けた後にデータを安全にリカバリーするためには、エアギャップによりデータを隔離して不変性を確保するデータ ヴォールトが必要である、と複数の世界的な規制機関が勧告しています。PowerProtectは、あらゆるIT戦略に適合するように設計されたデータ ヴォールティング ソリューションです。

    • Endpoint Security

      課題:脅威と脆弱性の検出および対応

      Dell Trusted Devices

      ITリーダーの84%が、テレワークではデータ ロスの防止がより困難になると回答しています3

      セキュリティ侵害の70%がエンドポイントで発生する中4、まずはDell Trusted Devicesで安全なエコシステムを構築しましょう。高度なマルウェア攻撃やサイバー攻撃の防止、検出、対応に役立つ数多くのツールのほんの一例として、VMware Carbon BlackとSecureworks、そしてDellのテクノロジーを活用したDell Safeguard and Responseが挙げられます。

    • Dell Supply Chain Security

      課題:サプライ チェーンの完全性

      Dell Supply Chain Security

      2021年におけるサイバー犯罪による世界的な被害額の推定は、6兆ドルにのぼっています5

      新しいテクノロジーを購入しても、インストールする時点ですでに破損していることもあります。Dell Supply Chain Securityは、改ざんされていないITソリューションを開発、調達、構築、提供するための完全に統合されたプロセスです。中核的な要素であるSecured Component Verificationは、ハードウェアおよびファームウェア サブシステムの真正性を証明するための強化されたシステムIDフレームワークです。

    • 装飾

      課題:24時間365日のセキュリティ運用の管理

      Dell Technologies Managed Detection and Response

      脆弱性の悪用によるデータ侵害を経験したことがある企業の割合は、60%を超えています6

      Dellのセキュリティ エキスパートが、Secureworks® Taegis™ XDRセキュリティ分析プラットフォームを使用して、脅威を24時間365日監視します。既知の脅威の封じ込めと解決、そして新たな攻撃の特定を、私たちがお手伝いします。また、侵害が発生した場合にはお客様と迅速に連携して、リカバリー手順を開始できるよう支援します。

    • お客様のサイバー セキュリティ ツールをデル・テクノロジーズのソリューションと統合し、管理性とスケールを強化

      業界をリードするグローバルなテクノロジー プロバイダーが提供する各種ITセキュリティ ソリューションから成る包括的なポートフォリオをご紹介します。

    • cyber recovery

      レジリエンスを全社的に向上

      ビジネス レジリエンス サービス

      ITテクノロジー、ITプロセス、ITスタッフに合わせてビジネス ニーズを調整し、総合的なビジネス レジリエンス プログラムを構築できます。

    • Explore Cyber Protection

      非構造化データの保護

      Dell EMC PowerScale向けRansomware Defender

      異常なデータ アクセス パターンの検出、エアギャップによるデータの隔離、ファイルおよびオブジェクト データの復旧を行うための包括的なサイバー保護ソリューションです。

    • 装飾

      エンドポイントのデータ保護

      Dell SafeData

      Dell Trusted Devicesソリューションに含まれる統合アプリケーション スイートです。マルチクラウド環境全体にディスクおよびファイル レベルの暗号化、SASEネットワーク拡張フレームワーク、改ざん防止データ保全を提供します。

    • Dell Endpoint Security Services

      エキスパートによるパーソナライズされたセキュリティ ガイダンス

      Dell Endpoint Security Services

      リスクの特定、ソリューションの実装、将来の脅威の阻止を確実に実施できるように支援する包括的なサービス スイートです。

    • 装飾

      シンプルな統合ソフトウェア ファイアウォール

      VMware NSXネットワーク仮想化プラットフォーム

      ネットワークのセグメンテーションと、ワークロード単位でのマイクロセグメンテーションを備えた、フルスタックのネットワーク仮想化プラットフォームです。

    • Dell Managed Detection and Response

      脅威管理

      Dell SafeGuard and Response

      VMware Carbon Black CloudおよびSecureworksを活用することで、エンドポイント、ネットワーク、クラウドにわたって未知の脅威を防ぎ、隠れた攻撃に対して迅速かつ効率的に対応できます。


    • 最新のイントリンシック(内在的)セキュリティ

      当社の非常に強力なセキュリティ機能の多くが、当社の製品とプロセスに組み込まれています。

    • Designed for security

      セキュリティ重視の設計

      Dellの安全な開発ライフサイクル

      ITのセキュリティとレジリエンスに関する機能を、構想段階からリリースやメンテナンスまで、製品に組み込むための包括的な管理プロセスです。

    • PowerEdge Cyber Resilient Architecture

      後付けではなく組み込み型の強力な保護

      PowerEdgeサイバー レジリエント アーキテクチャ

      強化されたサーバー設計の限界を継続的に押し広げ、サイバー攻撃からの保護、検出、リカバリーを可能にします。

    • Dell SafeBIOS and SafeID

      OSの下層での保護

      Dell SafeBIOSおよびSafeID

      統合型のファームウェア攻撃検出によってBIOS改ざんのリスクを軽減し、Dell独自の専用セキュリティ チップを利用して多要素認証を強化することができます。

    • 関連資料

    • 準備はできていますか?

      サイバー レジリエンスを把握する

      サイバー攻撃に対する検出、対応、復旧について、お客様のリスクと準備状況を評価できます。

    • 疑問に対する答えと関連資料の検索

      Dellセキュリティおよびトラスト センター

      セキュリティ トランスフォーメーションを加速させるのに役立つツールと関連資料がまとまっています。

    • イントリンシック(内在的)セキュリティ

      セキュリティを次のレベルに引き上げる

      サイバー犯罪者は、貴重なデータを盗むためにあらゆる機会を利用します。イントリンシック(内在的)セキュリティによってレジリエンスをモダナイズする方法をご覧ください。

    • エキスパートの見解

      Dellのセキュリティ ソリューションに関するテクニカル トーク

      Dell Technologies Worldで開催されたセキュリティ関連の各種セッション「Modernize Security for IT Resilience」をもう一度体験できます。

    • サイバー レジリエンスの信頼性によって成功を収める

      攻撃対象領域の拡大と脅威の高度化により、サイバー レジリエンスに対する最新のアプローチが必要になっています。Dellは、広範かつ多岐にわたるエンドツーエンドITエコシステムのプレゼンスを活用して各種セキュリティ ソリューションを開発し、セキュリティ態勢の構築に適した信頼性、管理性、拡張性を提供しています。

    • 1Accenture Insights、『第9回年間サイバー犯罪コスト調査』(2019年3月):https://www.accenture.com/jp-ja/insights/security/cost-cybercrime-study

      2Cybersecurity Venturesによる2021年の予測:https://cybersecurityventures.com/

      3Tessian、『The State of DLP - Why DLP Has Failed and What the Future Looks Like』(2020年5月)

      4Absolute、『2019 Endpoint Security Trends Report』(2019年4月)

      5Cybersecurity Venturesによる2021年の予測:https://cybersecurityventures.com/

      6Dellの委託によるForrester Consultingのソート リーダーシップ ペーパー、『BIOS Security – The Next Frontier for Endpoint Protection』(2019年6月)