• iDRAC(Integrated Dell Remote Access Controller)

    インテル® Xeon® スケーラブル・プロセッサー‎
    • すべてのDell EMC PowerEdgeサーバーに組み込まれているのは、強力な次世代リモート サーバー管理プロセッサーです。

      iDRAC(integrated Dell Remote Access Controller)は、セキュアなローカルおよびリモート サーバー管理を目的として設計されており、IT管理者はいつでもどこでもDell EMC PowerEdgeサーバーの導入、更新、監視を行うことができます。

    • iDRACが提供する機能:

      • エージェント不要の組み込み型サーバー管理
      • Redfish準拠のiDRAC RESTFul APIのサポート

      PowerEdgeサーバーの導入、更新、監視、保守を支援するインテリジェントな自動化

    •  

      iDRACの主なメリット

      拡張性に優れた自動化:

      標準準拠のAPIと堅牢なスクリプトを活用することで、数千台単位のサーバーを効率的に管理し、生産性を向上させることができます。

      セキュリティ管理:

      SELinuxと、HTTPS、TLS 1.2、スマート カード認証、LDAP、Active Directory統合などの構成可能なオプションにより、作業環境のセキュリティが強化されます。システム ロックダウン モードを使用して、不必要な構成の変更からシステムを保護することもできます。

      サポートの合理化: 

      組み込み型のSupportAssistツールを使用すると、継続的に更新される稼働状態を確認でき、5,000個を超えるシステム パラメーターを監視するステータス レポートを表示できます。

      エージェント不要: 

      iDRACは業界で初めて、本当の意味でエージェントを必要としないサーバー ライフサイクル管理ソリューションです。そのため、OSに依存せずにシステムを一貫して管理することができます。

    • リソース

      Integrated Dell Remote Access Controllerに関する重要なリソース

    •  

      自動化と新世代のPowerEdgeサーバー

      PowerEdgeサーバーのインテリジェントな管理機能により、ITライフサイクルの管理が可能になります。その詳細をビデオでご覧ください。

    •  

      iDRACによるPowerEdgeサーバーのライフサイクル管理

      このDell EMC Tech Talkでは、新しいiDRAC機能の概要を簡単に説明しています。ぜひご覧ください。

    •  

      Integrated Dell Remote Access Controller(iDRAC)ソリューション概要

      システム管理ソフトウェア エージェントの有無にかかわらず、iDRACは、Dell EMC PowerEdgeサーバーの導入、更新、監視、保守に役立つ機能を備えた組み込み型管理をすべてのDell EMC PowerEdgeサーバーに提供します。iDRAC9ソリューション概要を読んで、その方法をご確認ください。

    •  

      Dell EMC製品セキュリティ

      Dell EMC製品はセキュリティを考慮した設計が行われています。相互に関連する一連の製品セキュリティ プログラムを提供しているのが、その証しです。

    •  

      iDRACサポート センター

      サポート サイトでは、さまざまなiDRAC機能について詳しく説明するホワイト ペーパーおよびマニュアルを提供しています。


    • サーバー管理ソリューションの関連製品