• 非構造化データ向けクラウド ストレージ ソリューション

    • データ ファーストのアプローチに基づく最適なクラウド導入モデルでお客様の非構造化データに対応します

      デル・テクノロジーズでは、プライベート クラウド向け、マルチクラウド向け、ネイティブ クラウド向けなど、非構造化データに適した各種ストレージ サービスを幅広く用意しています。当社のクラウド サービスは、大規模なパフォーマンス、運用効率、管理のシンプルさなど、当社のNo.1分散ファイル システムとオブジェクト ストレージ1 (Dell EMC PowerScaleスケールアウトNASおよびDell EMC ECS)の機能を拡張します。企業がクラウドの経済性を備えた最適なソリューションを導入できるよう、支援いたします。こうしたソリューションには、クラウドに直接接続してマルチクラウドの俊敏性とゼロ データ グラビティーを実現するものから、完全に統合されたネイティブ クラウド環境を実現するものまで揃っています。

    • ファイルとオブジェクトのクラウド ソリューションにより、ビジネス上の成果を最大化

      • パブリック クラウド レベルの規模でオブジェクト データを保存および管理。
      • 単一クラウドよりも優れた運用の俊敏性を実現。
      • アウトバウンド トラフィック コストを発生させずにデータ集約型クラウドのワークロードを実行。
      • ネイティブ クラウド環境のメリットを活かして、最高レベルの緊密さでクラウドを統合。
      • データの状況を把握して、データ センターとクラウドとの間でデータを移動。
    • ファイルとオブジェクト データ向けのクラウド ストレージ

      非構造化データ向けクラウド ストレージ ソリューションには、ネイティブ クラウド サービスと、クラウドに直接接続できるサービスを揃えています。

    • Multi-cloud - cloud data storage services

      お客様が選択したクラウドに直接接続

      Dell EMC PowerScale向けマルチクラウド データ サービスでは、ハイパフォーマンス ファイル ストレージをAWS、Microsoft Azure、Google Cloud、Oracle Cloudなどのパブリック クラウドに直接接続し、高速かつ低レイテンシーな接続でサービスとして利用できます。Factionが実現するこのサービスでは、データがクラウドから独立して保持されるため、マルチクラウドの俊敏性とゼロ データ グラビティーを実現できます。クラウド間で簡単に切り替えてネイティブ サービスを使用できるため、ユーザーはベンダーのロックインを回避し、リスクを軽減し、コストパフォーマンスが最適なクラウド サービスをワークロードごとに選択することができます。

    • Use native cloud integration with Google Cloud

      Google Cloudでネイティブなクラウド統合を利用

      Dell EMC PowerScale for Google Cloudは、Google Cloudユーザー向けの完全に統合されたネイティブ クラウド ファイル サービスです。このターンキー マネージド サービスは、PowerScale OneFSのパフォーマンス、効率性、セキュリティと、Google Cloudの柔軟性とコスト経済性を組み合わせています。これらの組み合わせにより、PowerScale for Google Cloudを利用する企業は、極めて高いパフォーマンスとスループットを必要とする最も要求が厳しいファイルベースのワークロードを実行できます。Big Data、人工知能、機械学習からゲノム配列解析、電子設計自動化、メディア/エンターテインメントのワークロードに至るまで、柔軟なクラウド従量課金モデルとクラウドの経済性を活用できます。

    • enterprise cloud storage services – cloud data

      データ エグレスのコストなしでAzureネイティブ サービスを活用

      OneFSを搭載したDell EMC PowerScaleとMicrosoft Azureパブリック クラウドの組み合わせにより、運用の柔軟性を実現するエンタープライズ クラスのコンピューティングと、幅広いサービスの選択肢を提供し、イノベーションを加速します。Factionが実現するこのAzure向けPowerScaleソリューションは、Azure ExpressRoute Localを使用してPowerScaleからAzureへの高帯域幅で低レイテンシーの接続を提供します。こうした接続は、ライフ サイエンス、メディア、エンターテインメントなどの業界で、コンピューティング負荷の高いファイル ワークロードを効果的に実行するために必要です。また、Azure内からPowerScaleに書き込まれるデータのアウトバウンド データ トラフィック コストは発生しません。

    • 重要リソース

      非構造化データ向けクラウド ストレージ ソリューションに関するリソース

    • PowerScale Cloud Solutions Video
       

      PowerScaleクラウド ソリューションのビデオ

      PowerScaleクラウド ソリューションについて、こちらの短いビデオをご覧ください。

    • マルチクラウド向けクラウド ストレージ

      最適な組み合わせのクラウド ストレージを使用して、ご希望のパブリック クラウドに直接接続できます。

    • お客様の成功事例

      Sentaraが最前線で働く医療従事者を、クラウドを通じてサポートしている方法について説明します。

    • Microsoft Azure向けPowerScaleクラウド ストレージ ソリューション

      マルチクラウド データ サービスを使用して、コンピューティング負荷の高いファイル ワークロードをMicrosoft Azureで効率的に実行します。

    • PowerScaleクラウド ソリューションに関するe-book

      PowerScaleのパフォーマンスとスケールをクラウドに拡張するすべての方法については、こちらのe-bookをご覧ください。

    • PowerScale for Cloud: ESG Interview
       

      PowerScale for Cloud:ESG社のインタビュー

      このビデオでは、当社のStorage Cloud CTOがクラウド ソリューションに関して、ESG社のアナリストからの4つの難しい質問に答えます。

    • PowerScale for Google Cloudを使用したディープ ラーニング

      PowerScale for Google Cloudにより容量、パフォーマンス、高度な並列処理を実現し、AIに関するI/Oストレージのボトルネックを解消できます。

    • PowerScale for Google Cloudを使用したHadoop分析

      PowerScale for Google Cloudでは、HDFSストレージをHadoopコンピューティング インフラストラクチャから分離し、階層化することができます。Hadoop分析においては、ボトルネックが最小化され、Big Dataの処理が迅速化され、パフォーマンスが最適化されます。


    • 関連サービス