• アプリケーション ポートフォリオにふさわしいクラウド利用モデルを

      Dell Technologiesはアプリケーションのコンサルティング サービスを通じてシンプルでコスト パフォーマンスに優れながらもリスクを抑えたソリューションを提案し、顧客へとお届けするのをお手伝いします。

      ポートフォリオの最適化はお客様の現在の環境を評価したのちに、弊社のエキスパートがアプリケーションをモダナイズ対象、移行対象、廃棄対象、保存対象に分けて整理することから始まります。お客様の組織がビジネス目標を最適化し達成するのを、短期的な視点と将来的な観点の両面から支援します。

    • 適切なクラウド利用モデルに合わせてアプリケーションを整理

    •  

      アプリケーション プロファイリング サービス

      アプリケーション ポートフォリオを時間とコスト削減の両面から評価

      中心となるビジネスとテクノロジー、財務的な要素を評価したうえで、最適なクラウド利用モデルに合わせてお客様のアプリケーション ポートフォリオを整理します。

      • ビジネス分類
      • アプリケーションの合理化
      • 配置分析
      • クラウドの適合性と選択
    •  

      アプリケーション依存関係アドバイザリー サービス

      リスクを低減し、予期しない停止を回避する

      弊社ではアプリケーションのインベントリと相互依存性を検出および分析する自動化アプローチを活用します。これにより、アプリケーション ポートフォリオ環境を総合的に把握できます。

      • 変更を実施する前に潜在的なリスクを特定する
      • 現在のストレージとネットワーク接続形態に関するインサイト
      • 最適なクラウド利用モデルを把握する
    •  

      アプリケーションの廃棄サービス

      データへのアクセスを維持しながらアプリケーションを廃棄し、コストを削減

      使用されていないアプリケーションを廃止し、データをアーカイブして、一元化された環境で迅速かつ簡単、効率的に管理、検索できるようにします。

      • サポート、メンテナンス、ライセンス、eDiscoveryコストの削減
      • 読み取り専用リポジトリへのデータの保存
      • データを素早く簡単に検索してアクセス
    •  

      アプリケーションとワークロードの移行サービス

      適切なクラウド プラットフォームに迅速に移行

      アプリケーションとワークロードの移行サービスは、組織が適切なクラウドを導入してコストとリスクを最小限に抑えられるよう支援する設計となっています。

      • スタッフを解放してビジネスクリティカルなタスクに注力できるようアプリケーションとワークロードを迅速かつ確実に移行
      • サービスの停止を最小限に抑え、パフォーマンスを最適化
      • アプリケーションとワークロードを適切なサイズに調整してコストを最小化
      • 重要リソース

        お客様の参考になるインサイト、観点、成功事例を集めました。


    • クラウド戦略のスタート地点

      プラットフォームとしてのクラウド サービスを特定のワークロードに採用することで得られるメリットは数多くあります。ただしそのためには、たいてい複雑なパラメータのセットの評価が必要になります。まずお客様のアプリケーションを最適化したうえで、それらに最適なクラウド プラットフォームを選定できるよう支援します。それが弊社の「クラウド戦略」です。

      技術的負債をなくし、複雑なアプリケーションとインフラストラクチャをシンプルにするには、このようなクラウド戦略をとることで変化し続ける世界に組織を適応させる必要があります。そうやってはじめてお客様のデジタル変革を果たすことができます。多くのメリットがある中でもっとも重要と思われるのは、新たな売上のチャンスを活かして成果を上げることです。