• PowerEdgeサーバー

    インテリジェントな連携。無限のイノベーション。

    インテル® Xeon® スケーラブル・プロセッサー‎
    • お客様のイノベーション、適応、成長をサポートするテクノロジーとソリューション

      Dell EMC PowerEdgeサーバーは、最新のワークロードと目標を幅広くサポートするセキュアなインフラストラクチャによって、企業がデジタル トランスフォーメーションの課題に対応するための助けとなります。Dell EMC OpenManageソリューションと組み合わせることで、お客様のイノベーションを推進するために必要な生産性とパフォーマンスを提供します。阻害要因を取り除くため、私たちはお客様と共に前進を続けます。

    • お客様事例

    •  

      株式会社ECC

      PowerEdgeサーバー+RDSで在宅勤務も可能なシンクライアント環境を実現

      サーバーの老朽化による運用負荷の増加や、シンクライアント端末の調達に悩まされていた株式会社ECCでは、システム更改に伴い、迅速なサポートが可能なハードウェアメーカーを探していた。また、新型コロナウイルス対策に対応することも急務となっており、リモートワークを実現できるインフラを構築する必要にも迫られていた。その解決策となる新たなインフラ基盤として、PowerEdgeサーバー、PowerVaultストレージ、Latitude PCを導入した。

    •  

      ヤンマーパワーテクノロジー株式会社様

      最先端の高性能エンジン開発環境を vGPUで実現して開発効率を向上

      ヤンマーパワーテクノロジーでは、最新鋭のエンジン開発のために デル・テクノロジーズの PowerEdge を導入し、vGPU/VDI 環境 や計算専用のサーバクラスタを構築している。

    •  

      京都大学基礎物理学研究所様

      理論物理学の根底を支える新スパコンを4ソケットのPowerEdgeサーバーで構築

      湯川秀樹博士が日本人として初めてノーベル賞を受賞したことを記念して設立され、日本の理論物理学教育や研究の中心的な存在となっている京都大学基礎物理学研究所が、理論物理学の根底を支える新スーパーコンピューターシステムYukawa-21をPowerEdgeで構築。すべてのスケールの物理現象の研究にフル活用している。


    • 関連記事

    •  

      スマート工場に必須のエッジコンピューティング、支えるサーバに必要な5つの要件

    •  

      「データセンターに行けない」中で浮上する“リモート管理”の目を見張る可能性とは

    •  

      「コードを書けないITインフラ担当者に『Infrastructure as Code』は無理」が誤解である理由

    •  

      世界的なロボットメーカーがこだわるシステムの勘所。急成長する物流ロボットメーカーのIT戦略に見る“躍進の秘訣”


    • 構想から廃棄まで一貫したセキュリティ

      デル・テクノロジーズは、暗号検証済みのハードウェア整合性1と動的なシステム ロックダウン2を実現するクロス ポートフォリオ ソリューションを提供する、唯一のサーバー ベンダーです。設計時から始まり、サプライ チェーンとライフサイクルを通じて継続するセキュリティを、単独の信頼できるベンダーとしてお届けします。


    • 重要リソース

      まずはサーバーに関する重要なリソースをご確認ください

    • Our Artificial Intelligence Point of View

      人工知能に関する当社の視点

      当社がどのようにしてイノベーションの障壁を取り除き、あらゆる規模の組織にAIのパワーをもたらしているのかをご紹介します。

    • Analysts: Modernize IT infrastructure to get more from your data

      アナリスト:ITインフラストラクチャをモダナイズし、データをフル活用

      調査によると、市場をリードする企業は、ビジネス バリューの推進と競合他社との差別化のために、モダナイズされたITでデータの管理と分析を統合しています。


    • 関連サービス


    • 1 公開データを用いたDellの分析(2020年10月)に基づきます。PowerEdge第14世代以降で利用可能です。ただし、PowerEdge XE7100、XE7420、XE7220、C6420、C6525は除きます。

      2 デル・テクノロジーズは、サーバーのプロビジョニングが完了し、実稼働を開始した後で、再起動することなくシステム ロックダウンを動的に有効化および無効化できる機能を提供する唯一のベンダーです。公開データを用いたDellの分析(2020年10月)に基づきます。