• 中堅企業向けITソリューション

    Dell Technologies 中堅企業向け
    ITソリューション

    Dell Technologiesが提供するデバイス セキュリティ、エンタープライズ レベルのサーバーとストレージ、データ保護ソリューションにより、大きな被害をもたらす危険なサイバー脅威からビジネスを保護できます。

    ビデオ再生のアイコン強力なセキュリティの概要を見る

    お客様のビジネスを保護するパートナー

    中堅企業のビジネスの保護は、常に進化を続けています。私たちのエキスパートが、業界をリードするセキュリティ テクノロジーを通じてお客様を支援し、ビジネスを徹底的に保護します。

    中堅企業に関する調査とアナリストの見解を読む
    信頼できるデバイスのアイコン
    信頼できるデバイスのアイコン
    信頼できるデバイス

    頼りになる強力なセキュリティ

    SafeIDやSafeBIOSなどの機能が組み込まれた非常に安全なPC1を使用することで、デジタルな攻撃と物理的な攻撃からシステムを保護しましょう。場所を問わずデバイスの安全が確保されるので、安心して作業できます。

    中堅企業のセキュリティ レポートを見る
    削減効果
    23 5%
    デバイスごとの毎月のPCライフサイクル コスト2
    調査レポートを読む
     
    ナンバー1
    モニター ブランド3
    詳細はこちら
    Latitude 7400 2-in-1ノートパソコン

    驚くほど小型の2-in-1に、デル製PCの中で最長の持続時間を誇るバッテリーを搭載し、かつてないほど高い生産性を実現します。

    その他のノートパソコンを見る
    従業員1,000名以下の企業におすすめする総合情報ポータルを見る
    Latitude 5400ノートパソコン

    世界最小クラスの14インチ型ビジネス向けメインストリーム ノートパソコンです27。汎用性の高いデザインの本体に優れたセキュリティ、管理性、信頼性を備えており、ExpressChargeにも対応しています。

    その他のノートパソコンを見る
    OptiPlex 7060マイクロ

    世界最高レベルの安全性を誇るデスクトップ ファミリー4の製品であり、設置面積の小さいマイクロ デスクトップです。フルサイズのデスクトップに匹敵する性能を備え、汎用性の高いマウント オプションも利用できます。

    その他のデスクトップ パソコンを見る

    信頼できるインフラストラクチャのアイコン
    信頼できるインフラストラクチャのアイコン
    信頼できるインフラストラクチャ

    ビジネス全体を保護

    私たちの幅広いセキュリティ アプローチにより、エンド ツー エンドのセキュリティを実現し、ITの管理を強化して、ビジネス、IT資産、顧客データを保護できます。


    最大
    99%
    アプリケーションの
    可用性7
    ホワイトペーパーを読む
    最大
    25%
    5年間でのインフラストラクチャ コストの節約28
    ホワイトペーパーを読む

    サーバー ソリューションのアイコン
    サーバー ソリューション

    Dell EMC PowerEdgeサーバーの中核となるのは、ITの効率とエンド ツー エンドのセキュリティです。いずれのサーバーも優れた統合、自動化、導入機能を備えており、多様なアプリケーションとワークロードを容易に保護して活用できるように設計されています。IT資産の安全性や可用性を懸念することなく運用を開始し、必要に応じて拡張できます。

    中堅企業向けサーバー
    ソリューションの詳細
    特別割引価格ページを見る
    ストレージ ソリューションのアイコン
    ストレージ ソリューション

    中堅企業は、複雑化する一方のワークロードと絶え間ないサイバー攻撃の脅威という課題に直面しています。これらの課題に対処するためには、信頼できる組み込み型のデータ保護技術を提供するテクノロジー パートナーが欠かせません。Dell EMCのストレージ ソリューションは、自動暗号化ドライブ、組み込み型の災害回避機能、スナップショット機能を各アレイに搭載することで、ワークロードを最適化してストレージ投資の効果を最大限に引き出します。中堅企業向けに開発され、業界をリードする拡張可能なストレージで、リスクを減らし、生産性を高めましょう。

    中堅企業向けストレージ ソリューションの
    詳細
    ハイパーコンバージド ソリューションのアイコン
    ハイパーコンバージド ソリューション

    データ センターのモダナイズやハイブリッド クラウドの導入に取り組んでいるお客様は、ターンキー ソリューションのVxRailを活用することにより、最新の安全なインフラストラクチャで継続的にイノベーションを実現できます。

    中堅企業向けHCIソリューションの
    詳細
    信頼できるデータのアイコン
    信頼できるデータのアイコン
    信頼できるデータ

    データを保護し、ビジネスの成長を維持する。

    場所にかかわらずデータが保護されていれば、社員はビジネスの拡大に専念できます。

    サイバー セキュリティ レポートを読む
     
    99%
    SafeGuard and Response5のマルウェア防御率
    ホワイトペーパーを読む
    最大
    4倍

    DP4400でさらなるデータ保護を実現10
    インフォグラフィックを見る

    場所にかかわらずデータを保護

    複数レイヤーによるセキュリティで、転送中のデータと保管データを保護します。

    SafeIDのアイコン

    SafeID

    ユーザー資格情報を格納し、認証を安全に処理するためのチップにより、デバイスを本当の意味で保護しますので、安心してご利用いただけます。

    デバイス セキュリティの詳細
    SafeBIOSのアイコン

    SafeBIOS

    予定外の変更を把握するためのデル固有のオフホストBIOS検証など、BIOSレベルの埋め込み型保護対策で、IT投資を保護します6

    デバイス セキュリティの詳細
    SafeGuard and Responseのアイコン

    SafeGuard and Response

    Dell TechnologiesとSecureworksおよびCrowdstrikeとのパートナーシップにより、脅威の防止、検出、対応に関する機能を提供し、包括的な保護を実現します。Crowdstrike Falcon Preventが提供する次世代ウイルス対策(NGAV)は、AIと機械学習のテクノロジーを活用して、潜在的な脅威を特定し、攻撃をブロックします。

    デバイス セキュリティの詳細
    SafeDataのアイコン

    SafeData

    デル独自のSafeDataにより、クラウドにおいてもデータの安全が確保されるため、エンド ユーザーは、自由にスマートなコラボレーションを行うことができます。コンプライアンス レポートを効率的に作成できる機能が組み込まれているので、IT管理者はデータが常に保護されているかを検証して確認することができます。

    デバイス セキュリティの詳細

    あらゆるレベルでデータを保護

    専用の安全なインフラストラクチャを使用することで、顧客データの安全性を常に確保し、ビジネスの効率性を最大限に高めることができるため、安心感が得られます。

    Dell EMC Data Domain DD3300

    業界トップクラスの高機能な専用バックアップ アプライアンスです9。コストを抑えつつ、業界をリードする重複排除、拡張性、クラウド対応のストレージ保護を実現します。

    その他のData Domainを見る
    Dell EMC Integrated Data Protection Appliance DP4400

    中堅企業向けに開発され、優れたコスト パフォーマンスを誇るデータ保護アプライアンスです。業界最低レベルのコスト11で、平均55:1の重複排除率13を可能にし、バックアップ時間を最大2分の1に短縮して12、最大4倍のデータを保護します12

    その他のIntegrated Data Protection Applianceを見る
    サービスのアイコン
    サービスのアイコン
    サービス

    IT部門を革新して強化する

    Dell Technologiesの専任セキュリティ エキスパートがシステムを短期間で動作させ、課題を迅速に解決します。クラス最高レベルのサービスをぜひご活用ください。

    生産性レポートを読む

    最大
    66%
    ProDeploy Plus for Enterpriseによる導入時間の短縮率12
    ビデオを見る(英語)
    最大
    72%
    ProSupport Plus with SupportAssistにより、サーバーの問題を解決する時間を短縮13
    データ シートを読む
    インフラストラクチャ向けサービス

    ProSupport Plus for Enterprise

    プロアクティブな監視、自動化された問題検出、予測分析による障害検出により、発生する前に問題を回避します。16

    ProDeploy Plus for Enterprise

    業界トップクラスの包括的なエンタープライズ導入サービス17であるProDeploy Enterprise Suiteが、導入のあらゆる段階をサポート。テクニカル サポートへの問い合わせを最大49%削減できます18

    クライアント デバイス向けサービス

    クライアント製品向けのProSupport Plus

    エキスパートへの優先的なアクセス、予期せぬトラブル時の修理、問題を自動的に防止するプロアクティブな監視を組み合わせた、業界トップクラスの包括的なサポート サービスです。ハード ドライブのエラーの解決にかかる時間を最大11分の1に短縮します19

    ProDeploy Plus for Client

    新しいビジネス向けPCが迅速に稼働できるよう、出荷から設置までサポートし、ITタスクの負荷を軽減します。PCの導入にかかる時間を最大56%短縮します20

    PC as a Service

    PC as a Service(PCaaS)は、ハードウェア、ソフトウェア、ライフサイクル管理、ファイナンス サービス21包括的な単一のソリューションとして提供するサービスです。お客様と協力して、社員の皆様の満足度と生産性を重視しつつ、お客様のビジネスに最適な更新戦略を策定します。

    パンフレットを見る(英語)
    カレンダーのアイコン

    毎月のユーザー数に応じた予測可能な単一価格

    チャートのアイコン

    カスタマイズ可能なプラン

    メディア モードのアイコン

    最新のPCテクノロジー

    PC更新のアイコン

    PC更新までの期間は3~4年22

    リソースのアイコン
    リソースのアイコン
    ショップとリソース

    Dell PremierソリューションでIT購入をシンプルに

    私たちは、中堅企業向けの製品、ソリューション、サービスの購入を簡単に行えるよう、お客様のビジネスに合った方法を数多く提供しています。カスタマイズ可能な専用サイトを利用して、テクノロジーを効率的に購入できます。また、IT部門の負荷も軽減され、より大局的に判断できるようになります。Dell Premierソリューションを使えば、ビジネスを運用するために必要なテクノロジーを効率的に調達できます。オーダーを自動化し、ローカリゼーションのサービスを利用できるほか、必要な時にデルの専門知識をお電話一本でお問合せいただけます。

    お客様向けプレミアページにログインする Dell Premier ページとは

    中堅企業に関する調査とコンテンツ ハブ

    最新のテクノロジー トレンド、ITソリューション インサイト、市場分析に関するサード パーティーの調査とアナリストの見解。

    登録してDell Technologiesプレミアム コンテンツにアクセス
    登録してアクセス
    ゲート付きアイコン
    Dell Technologies

    サーバーの更新サイクルの短縮がもたらすイノベーションとセキュリティの向上 - 中堅企業向け

    ビジネスのイノベーションと俊敏性をサポートする、安全で高速かつ信頼性の高いソフトウェアを提供するには、自動化ツール、仮想化ツール、さらにはサーバーそのものに至るまで、インフラストラクチャのモダナイズを実行していく必要があります。このレポートでは、中堅企業が市場での位置付けとセキュリティを維持し、収益を増やすためには、インフラストラクチャのモダナイズを定期的に優先順位付けする必要があることを明らかにします。

    ゲート付きアイコン
    Forrester

    データ センターのモダナイズがビジネスの成功に不可欠な理由

    中堅企業は、変化し続けるテクノロジー ランドスケープのスケールと複雑さに対応するため、データ センター エコシステムのビジネス効率性とセキュリティを積極的に評価する必要があります。このレポートでは、モダナイズされたITをコア コンピテンシーとして採用した中堅企業が、IT効率性の向上、エンド ユーザー エクスペリエンスの改善、そして継続的なセキュリティを可能にするシステム信頼性の向上をどのように実現しているかについて説明します。

    ゲート付きアイコン
    Forrester

    TEI:デルの専用デバイスが中堅企業の生産性向上を実現(中規模市場セグメント向け)

    最適でないデバイスを使用している従業員は、遅いアプリケーションと安定性や信頼性に欠けるデバイスが原因で、効率性と有効性が低下します。Forresterはこのレポートを通じて、こうした特殊デバイスが組織に与える潜在的影響を評価するためのフレームワークを提供します。これにより、1)ユーザーの生産性の向上、2)カスタマー エクスペリエンス(外部)の向上、3)ITコストの削減という、3つのメリットがあることが分かりました。

    ゲート付きアイコン
    Forrester

    中堅企業向けエンド ツー エンド ソリューション のケース スタディー

    デジタル ビジネスでは、プロセスが企業のインフラストラクチャに限定されることは ほとんどありません。顧客と社員は、業務に欠かせないさまざまなデジタル チャネ ルと数十ものサード パーティーとの関係を通じて関わり合っています。ITリーダーは、企業のブランドを保護し、評判を強化して、顧客との信頼関係を築くために急速に進化することを求められています。これを実現するには、セキュリティと生産性に同時に取り組む必要があります。

    ゲートなしアイコン
    VIDEO

    【お客様が語る】VxRail導入事例のご紹介~コムテック株式会社

    インフラが老朽化、リソースも不足し処理が追い付かない。拡張しようにもラックスペースが不足しており、クラウドへ移行するかどうかを検討。そのとき使った7つの評価項目と重視したポイントとは?ソリューションの選定と導入効果とは?

    ゲートなしアイコン
    VIDEO

    【お客様が語る】Azure Stack HCI Ready Nodeの導入~株式会社 メディアフォース

    既存インフラでは、増設によりスイッチのポート数やラックスペースを圧迫、電源口数も不足し、最終的に増設してもパフォーマンスが不足する事態に陥った。VMの動作が遅く、マウスをクリックしてから反応するまでにかなりの時間がかかり、運用上の限界に直面。長きにわたる検討の末、新しい基盤へ移行し、スイッチのポート数、ラックスペースが半減、電源口数も3割削減し、物理的なスペースが半分に、物理スペースのコストを削減することに成功。将来的にクラウド利用の推進にもつながる、その選択肢とは?

    ゲートなしアイコン
    VIDEO

    【お客様が語る】ストレージ初心者が取り組んだUnity導入と今後の展望~株式会社 サボハニ

    サーバー、ストレージ、ネットワークなどのインフラについては、初心者同然だった”ひとり情シス”が直面した以下の課題にどう対処したか?

    ・各拠点で完結してしまっておりサイト障害による復旧リスクを抱えたバックアップ
    ・前任者が退職しアンタッチャブルとなった領域
    ・サーバールームのスペースの不足
    ・開発チームから頻繁に寄せられたパフォーマンス問題

    ゲートなしアイコン
    VIDEO

    【お客様が語る】ロココ 仮想デスクトップ X HCI事例ご紹介~株式会社 ロココ

    VDI導入から5年経過し、事業の成長に伴って、ストレージを中心にシステムリソースが不足。Windows 7の延長サポートの終了も控え、デスクトップ環境の移行も必要になっていた。そのまま入れ替えると当初予定の3倍もの予算が必要に。事業の特性上メンテナンスのためのサービス停止もできない。そこで、今後のさらなる事業拡大も視野に入れ、リソースが再度切迫した場合でも、サービスを停止させることなく合理的なコストでリソースを拡張する環境を検討。そこで選択したソリューションとは?そのメリットとは?

    ゲートなしアイコン
    VIDEO

    【お客様が語る】vSANを採用した基盤システムの構築~日本テレネット株式会社

    オンプレミスのインフラ基盤をクラウドへ移行しようと考えていた。しかし、すべてをクラウドに移すことは現実的ではない。事業ニーズが変化する中で、システム構成は複雑化し、大規模災害時に自社の業務を継続するための仕組みが構築できていなかった。その上、新規開発の対応でリソースを取られ、老朽化したインフラや業務用PCのWindowsの新バージョンへの移行が思うように進められずにいた。この状況を打破するために将来的なクラウドへの移行を計画、そこで作成したマイルストーンとは?インフラ基盤の選択とそのメリットとは?

    ゲートなしアイコン
    VIDEO

    【お客様が語る】2ノード vSANによるサーバー統合と考慮事項~株式会社 電業

    システムの性能不足により、日々のバックアップ作業に5時間以上かかっていた。復旧にも丸1日かかる。さらにサーバーOSをアップデートできない不具合をかかえながら、予備機がなく検討もできない。特定のサーバーに負荷が偏っており、システム刷新にあたって以下要件を設定した。

    ・リソースの偏りが起きない構成
    ・今後導入するシステムごとに専用のハードウェアを必要としない構成
    ・バックアップとリストアの処理時間短縮と簡略化
    ・予備機を準備できる構成

    これらの要件を満たし、さらに全体コストをできる限り圧縮できることを条件に加えて検討した末に決めたシステム刷新の方法とは?刷新によるメリットとは?

    ゲートなしアイコン
    VIDEO

    Windows 10への移行でおさえておくべきポイント

    Windows 10へ移行する上でおさえておくべきポイントをわかりやすく解説したプレゼンテーションビデオです。Windows 10の機能、移行のメリットから、Windows as a ServiceとWindows 10の更新管理まで、お客様に応じた活用方法についてご紹介しています。

    ゲートなしアイコン
    VIDEO

    AD & WSUSを活用したWindows 10の更新管理

    AD、WSUS活用したWindows10の更新管理について、わかりやすく解説したプレゼンテーションビデオです。Windows 10の更新管理にAD、WSUSを使用することによるメリット、構成例、使用の有無による違いなどついてご紹介しています。

    私たちがどのようにサポートを提供しているかをご確認ください

    セキュリティの脅威は常に進化しているため、お客様にはIT投資を保護するための信頼できるパートナーが必要です。次の中堅企業向けスペシャリストにご連絡ください。

    1、4デルの社内分析に基づきます(2017年8月)。

    2デルおよびインテル®が委託した『Forrester® Total Economic ImpactTM Study』に基づきます(2018年2月)。(英語)詳細レポート

    3 『IDC Worldwide PC Monitor Tracker』(2017年第4四半期)。

    5 『CrowdStrike Endpoint Protection Platform, Anti-Virus Comparative』(2018年10月)

    6 Dell Endpoint Security Suite Enterprise (ESSE)のインストールが必要です。

    7 Dell EMCが委託したForrester TEI調査、『Improved Performance and Cost Efficiency Enabled By The Dell EMC All-Flash Storage Portfolio』(2017年9月)に基づきます。結果は、お客様への4回の聞き取り調査から作った混成組織に基づき、従来のディスク ストレージとの比較です。研究の全文(英語):https://www.dellemc.com/resources/ja-jp/asset/analyst-reports/forrester-all-flash-tei-multi-company-case-study.pdf

    8 出典* Dell EMCの委託によるIDG Research Servicesのアンケート調査およびホワイトペーパー『データ センターのメインストリームとなるハイパーコンバージド インフラストラクチャがもたらす価値』(2018年2月)、(英語)https://www.dellemc.com/resources/ja-jp/asset/analyst-reports/idg-quickpulse-hci-goes-mainstream-final.pdf

    9 『IDC WW Purpose-Built Backup Appliance Systems Tracker』2017年第4四半期(売上ベース、2018年3月)に基づきます。

    10、12 Dell EMCが委託した『ESG Lab Review』の競合ベンダーA社との比較(2018年2月)に基づきます。テスト環境に関する(英語)追加情報

    11 Dell EMCの社内分析は、RubrikおよびCohesity(2018年5月)の一般入手可能な競争価格を使用しています。「最小限のコストで保護を実現」という記述は、論理ボリューム1 GBあたりのコスト(米ドル)に基づきます。実際のコストは状況によって変化します。

    13 Dell EMCのカスタマー データに関する社内分析(2018年5月)に基づきます。

    14 Dell EMCの委託によるPrincipled Technologiesのテスト レポート(2018年2月)に基づきます。Dell PowerEdge R730サーバー、Dell Storage SC9000およびSC420、ネットワーキング コンポーネントに関して、自社による導入とDell EMC ProDeploy for Enterprise導入サービスとを比較しています。実際の結果は状況によって異なります。レポート全文については、(英語)http://i.dell.com/sites/doccontent/shared-content/data-sheets/en/Documents/prodeploy-enterprise-principled-technologies-report.pdfをご覧ください。

    15 サード パーティー(Principled Technologies)によるラボ テスト (ProSupport PlusとSupportAssistを利用して、サーバー ハードウェアの問題を解決するために要する時間とIT部門の労力を削減)(2018年6月)に基づきます。

    16 予測分析による障害検出は、ハード ディスク ドライブ、ソリッド ステート ドライブ、バッテリー、ファンに対応します。

    17 Dell EMCの競合サービスに関する社内分析(2018年4月)に基づきます。

    18 2015年10月から2017年6月にかけてのサポート データについて、2017年12月に実施した内部分析に基づいています。Dell PowerEdge、Dell Networking、Dell SCv/PS/PowerVaultストレージ デバイスにおける最初の90日間のサポートの問い合わせに関し、自社によりインストールしたユニットと、ProDeploy/ProDeploy Plusを利用したユニットとを比較しています。実際の結果は異なる可能性があります。

    19 Principled Technologies社のテスト レポート『Spend Less Time and Effort Troubleshooting Laptop Hardware Failures』(2018年4月)に基づきます。テストは、デルの委託により米国で実施されました。実際の結果は状況によって異なります。レポート全文(英語):http://facts.pt/L52XKM

    20 デルの委託によるIDCホワイト ペーパー『Business Value of Optimized Device Deployment』(2018年7月)に基づきます。結果は世界500社に対する調査に基づきます。算出された削減額は、導入に関わるITスタッフの活動時間に関連する費用を反映しており、ProDeploy Plusのリスト プライスは含みません。コスト削減額は米ドル単位です。実際の結果は状況によって異なります。レポートの全文(英語): https://www.dellemc.com/resources/ja-jp/asset/analyst-reports/services/IDC_Business_Value_of_Optimized_Deployment.pdf

    21 150ユニットを超えるご契約でフレキシブル ファイナンス オプションをご利用いただくことができます。利用期間は、クレジット承認およびDell Financial Servicesが提供および同意した文書に従います。

    22 利用期間は、クレジット承認およびDell Financial Servicesが提供および同意した文書に従います。

    27 公開データを使用したデルの社内分析(2019年2月)に基づきます。インテル® vPro™サポートが組み込まれたノートパソコンとして合計表面積が最小。

    28 Dell EMCの委託によるIDCホワイト ペーパー『Dell EMCのVMwareベースのHCIによる効率的なビジネス拡大の実現』(2018年10月)に基づきます。実際の結果は異なる場合があります。(英語)https://www.dellemc.com/ja-jp/converged-infrastructure/index.htm#cobrand=scalable&overlay=/collaterals/unauth/analyst-reports/idc-delivering-efficient-business-expansion-with-dell-emc-vmware-based-hci.pdf