• 実環境での生産性を実現する仮想ワークスペース

    • 電車、飛行機、得意先、カフェ、倉庫、自宅など、テレワーカーがどこにいても、ネットワークに接続された安全な完全装備の仮想ワークスペースを提供できるかどうかは、お客様にかかっています。また、その仮想ワークスペースは、生産性の維持に必要なパフォーマンスとパーソナライゼーション機能のすべてを備えている必要があります。デル・テクノロジーズが、実環境と同じ成果をもたらす仮想ワークスペースの構築をサポートします。

    •  

      テレワーク

      テレワークおよびコラボレーション ソリューションにより、社員は在宅勤務でプロジェクトを軌道に乗せることができます。

    • 仮想ワークスペースの中核となる革新的なテクノロジー

    • エッジからコア、クラウドまでのワークフォース イノベーションにより、デル・テクノロジーズはお客様のパートナーとして、テレワーカーが迅速にROIを実現してコスト削減効果を最大限まで高めると同時に、場所を問わず生産性を維持し、(同じく場所を問わず)管理とサポートを簡素化できるサービスと仮想ワークスペース テクノロジーを組み合わせて一元的に提供します。

      仮想デスクトップ インフラストラクチャ。リモート管理をシンプルにする仮想ワークスペース ソリューションで薄型の軽量デバイス、ハイ パフォーマンス、および次のレベルのセキュリティを実現します。
      Dell EMC SD-WANテレワーカーがどこからでもネットワーク リソースにアクセスできるようにするコンパクトなオールインワン ソリューションにより、クラス最高レベルのパフォーマンスを実現します。
      Dell Technologies Cloud。一貫した管理環境で運用を合理化する、完全統合型のマルチクラウド プラットフォーム。
      ユニファイド ワークスペース。仮想ワークスペース向けの包括的なクラウドベースの導入、セキュリティ、サポート。
      Microsoft Office 365。生産性向上アプリケーション、コミュニケーション、コラボレーション、セキュリティ、およびリモート ネットワーク管理までのすべてをカバーする包括的な環境。


    • 仮想ワークスペース向けサービス

    • Dell Technologies Servicesでは、ITのあらゆる分野の戦略および技術エキスパートのノウハウをご利用いただけます。当社のコンサルタントは、全員が特定の領域で優れた能力を発揮するだけでなく、プロジェクトにおけるそれ以外の領域に対する作業の重要性、およびネットワーク全体とIT全体のミッションの観点から見たプロジェクトの重要性を理解しています。当社のコンサルタントが考える業務の完遂とは、タスクを見事に完了して多くを学び、将来の成功につながる多くの種がまかれたということです。

      コンサルティング。実装に向けた戦略的な計画を立て、長きにわたって価値を提供するカスタマイズされた仮想ワークスペース ソリューションを手に入れることができます。
      導入。経験豊富な技術者のチームに導入を任せることにより、中断を最小限に抑えてROIを向上させることができます。
      サポート。生産性を最大限まで向上させるAIで強化されたサポートにより、仮想ワークプレース管理機能をフル活用できます。
      コア管理。バックアップ、ストレージ、コンバージド インフラストラクチャ、VMware、VDIなどのすべてのサービス レベルが保証されます。
      教育サービス。変革をもたらすワークフォース イノベーション戦略を推進および実行するためのトレーニングと認定資格。
      クラウド サービス。仮想ワークスペースの特定の要件を満たすために構築された、完全統合型のマルチクラウド プラットフォームに関するエキスパートのガイダンス。


    • Microsoft Office 365を活用した仮想ワークスペースの構築

    • Microsoft Office 365は、コストの削減、IT予算の予測可能性の向上、卓越した機能、生産性の向上、柔軟な導入など、さまざまなメリットを提供します。ただし、オンプレミス ソリューションからハイブリッド環境かクラウド環境のいずれかにワークフォース サービスを移行するにあたっては、移行を成功させるために考慮する必要がある重要な要素が数多くあります。

      セキュリティ。データ損失防止(DLP)や暗号化などの機能を利用して、電子情報開示の対象となるユーザーのものを含む、個人データと機密データを保護できます。
      ID。ほとんどのIDの要件はActive Directoryと一致していますが、すべての設定を整合させるために調整が必要になることもあります。
      ビジネスの耐久性。ビジネス耐久性機能は内蔵されていますが、オンプレミス インフラストラクチャでは、クラウドの耐久性をサポートするためのアップデートが必要になる場合があります。
      ネットワークの準備状況。ネットワークの品質は重要であるため、予想されるワークロードを正しく計算し、それに合わせて容量を調整する必要があります。
      移行準備。コンテンツのソースを明らかにして移行、統合、または廃棄するものを選択するには、非常に詳細な手法が必要です。
      例外。コンテンツによっては、特別な処理が必要になったり、移行に関して制限が設けられていたり、Office 365と互換性がなかったりする場合があります。こうした例外を事前に明らかにして切り分けておくことをお勧めします。
      アドオン。サード パーティーのアドオンを修復、または置き換える必要があるアプリケーションを事前に特定しておくことをお勧めします。
      ITの変化。クラウドベースのサービスに移行すると、ITに関するビジネスのまったく新しい管理方法を学習しなければなりません。そのため、トレーニングとコミュニケーションが重要となります。

    •  

      遠隔教育および学習ソリューション

      デル・テクノロジーズは、遠隔および在宅学習ソリューションを実現できるよう教育機関を支援しています。

    •  

      PC as a Service

      デルのPC as a Service(PCaaS)をご利用いただくと、ハードウェア、ソフトウェア、ライフサイクル サービス、ファイナンスを1つの包括的なソリューションに統合し、PCのライフサイクル管理をシンプルにすることができます。

    •  

      Dell Technologies Cloud:統合クラウド プラットフォーム

      Dell Technologies Cloudは、一貫した方法で管理して、運用をシンプルにし、クラウドの経済性を向上させるハイブリッド クラウド ソリューションです。