• アーカイブとは何ですか?

    • アーカイブは、データ管理に不可欠な要素であり、コスト削減、パフォーマンス最適化、法令遵守の面で幅広いメリットを提供します。では、アーカイブとは具体的にどのようなものであり、組織はデータ ボリュームが急激に増え続ける中でアーカイブによってどのように情報の管理を強化できるのでしょうか。

      ここでは、「アーカイブとは何か」という点について簡単に解説する中でこうした疑問を解消し、あらゆる規模の組織向けに設計されたDell EMCのデータ アーカイブ ソリューションを紹介します。

    •  

      Dell EMC PowerProtect DDによるデータのバックアップとリカバリー

      バックアップ、アーカイブ、ディザスター リカバリーに拡張性のある高速のクラウド対応データ保護ストレージを活用できます。

    • FAQ:アーカイブとは

    • アーカイブとは何ですか?
      データ アーカイブは、非アクティブ データを識別し、現在の本番システムおよびデータベースから長期保管システムに移動するプロセスです。アーカイブされたデータは、法令遵守や履歴情報の参照のために、または時間とともに分析値として利用できるようになることがあるために維持する必要がある情報として扱われる傾向にあります。

      アーカイブとバックアップの違いについて教えてください。
      データ バックアップは、元のデータが失われたり、破損したり、その他の理由で使用できなくなったりした場合に、バックアップ システムからアクセスまたはリカバリーできる、オンサイトかオフサイトいずれかの別の保管場所に最新のデータをコピーするタスクです。アーカイブは、アクティブではなくなったものの、プライマリー ストレージを解放してシステムのパフォーマンスを向上させるために、別の保管システムで保存する必要があるデータを移動するタスクです。

      アーカイブの目的を教えてください。
      アーカイブは、非アクティブ データや履歴データが失われたり破損したりしないように保護するとともに、規制や企業の保存ポリシーに従ってデータを保存し、データにアクセスする必要があるユーザーが簡単にデータを使用できるようにすることを目的としています。

      アーカイブの最大のメリットについて教えてください。
      アーカイブには次のようなメリットがあります。

      • データベースとプライマリー ストレージ サイトの規模を縮小することにより、アプリケーションとシステムのパフォーマンスが向上します。
      • コストのかかるハイパフォーマンスなプライマリー ストレージから手頃な価格のパフォーマンスの低いセカンダリー ストレージに非アクティブ データを移動することにより、ストレージのコストを削減できます。
      • プライマリー ストレージからのデータのバックアップに必要な時間を短縮できます。また、データ転送に必要なWAN帯域幅のコストも削減できます。
      • 規制の枠組みの遵守が容易になります。
      • ディザスター リカバリーのコストを削減できます。
      • アプリケーションとシステムの管理が容易になります。

      アーカイブの最大の課題について教えてください。
      アーカイブには次のような課題があります。

      • データ ボリュームの増加。データのボリュームが急増すると、セカンダリー ストレージに移動する必要があるデータが増え、アーカイブの複雑さが大幅に増します。
      • ストレージのコスト。アーカイブ ストレージの方がプライマリー ストレージよりコストが少なくて済むものの、データが急増すると、すぐにアーカイブ ストレージのコストを制御できなくなります。
      • アクセスのニーズ。アーカイブされたデータが非アクティブであるとみなされる場合でも、ユーザーは、法的な理由やコンプライアンス、調査、分析、履歴情報の参照のために頻繁にアーカイブにアクセスする必要があります。セルフサービスを可能にするアーカイブ ソリューションは、アーカイブへのアクセスを管理するITチームの負担を最小限に抑えるのに役立ちます。
      • 進化するコンプライアンス要件。GDPRやPCI DSSのような規制の枠組みでは、データの使用方法と保存方法に対する厳格なガバナンスが求められるため、アーカイブの管理がさらに難しくなります。

      クラウドへのアーカイブについて教えてください。
      クラウド アーカイブは、クラウド内のセカンダリー ストレージにデータを移動するプロセスです。クラウド アーカイブの潜在的なメリットとしては、コストの削減やアクセスの簡素化、潜在的なデメリットとしては、制御性の低下やコンプライアンスの管理の複雑化が挙げられます。


    • Dell EMCのアーカイブ ソリューション

    • Dell EMCは、データ保護とエンタープライズ バックアップ ソリューションのグローバル リーダーとして、Dell EMC Data Protection Suite for Archiveで最適な組み合わせのアーカイブ ソリューションを提供しています。このソフトウェア ソリューションにより、組織は構造化データと非構造化データ両方の収集、インデックス作成、保存、管理、取得、廃棄を効率的に行って企業のニーズを満たすことができます。Dell EMCのアーカイブ テクノロジーを使用することにより、ITチームは貴重なプライマリー データ ストレージ スペースを再利用してより簡単にコストを削減したり、非アクティブなコンテンツの量を減らしてサーバーとアプリケーションのパフォーマンスを最適化したり、コンプライアンス規制、電子情報開示、訴訟のニーズにより簡単に対応したりできます。

      Eメール、ファイル、Microsoft SharePointからアーカイブされたコンテンツへのシームレスなアクセスを実現するDell EMC Data Protection Suite for Archiveには、以下が含まれています。

      • Dell EMC SourceOne Email Management for Microsoft Exchange
      • Dell EMC SourceOne Email Management for IBM Lotus Notes Domino
      • Dell EMC SourceOne for File Systems
      • Dell EMC SourceOne for Microsoft SharePoint

      その他にも、次のようなコンポーネントがあります。

      • Dell EMC SourceOne Discovery Manager:デスクトップ アプリケーションやWebインターフェイスからのアクセスを可能にしてメッセージや情報を迅速に検索できるようにすることにより、電子情報開示のプロセス効率化するオプション ツールです。
      • Dell EMC SourceOne Email Supervisor:National Association of Securities Dealersの規制と企業ポリシーを確実に遵守できるようにEメール アーカイブを監視するためのオプション ツールです。

      Dell EMC Data Protection Suite for Archiveは、Microsoft Exchange、IBM Domino(Lotus)、Microsoft SharePoint、Oracleデータベースに最適なソリューションです。


    • Dell EMCのアーカイブのメリット

    • Dell EMCのアーカイブ ソリューションにより、ITチームは以下を行えるようになります。

      • 非アクティブなコンテンツを効率的にアーカイブしてサーバーとアプリケーションのパフォーマンスを向上させる。
      • 非アクティブ データを低コストのストレージ メディアに移動し、ストレージ階層を最適化してパフォーマンスを最大限まで高めることにより、ストレージのコストを削減する。
      • オンプレミス サーバー、仮想化環境、パブリック、プライベート、ハイブリッド クラウドにデータをアーカイブするための単一のプラットフォームで管理をシンプルにする。
      • アーカイブと幅広いアプリケーションをシームレスに統合する。
      • ユーザーがアーカイブ データへのアクセスを各自で管理できるツールにより、検索と電子情報開示のコストを最小限に抑える。
      • バックアップ ウィンドウとアーカイブ ウィンドウを最小限に短縮することでデータの転送に必要な帯域幅の量とコストを削減し、アプリケーションとシステムのパフォーマンスに対する影響を最小限に抑える。
      • データ アーカイブおよび保存ポリシーを簡単かつ自動的に適用し、コンプライアンスをシンプルにして向上させる。

    • Dell EMCによるクラウドでのアーカイブ

    • Dell EMCは、Dell EMC Cloud Tierでクラウドへのアーカイブを実現します。この最適な組み合わせのテクノロジーは、一意のデータのみをクラウドに送信し、長期保存のためにパブリック、プライベート、ハイブリッド クラウドにデータをネイティブで階層化する高度な重複排除テクノロジーにより、さらにコスト パフォーマンスに優れたクラウド アーカイブを実現します。Cloud Tierは、クラウド ストレージのコストとクラウドへのデータの転送に必要な帯域幅のコストだけでなく、ストレージの設置面積も大幅に削減します。また、バックアップ アプリケーションとクラウド プロバイダーを幅広くサポートし、業界をリードするAWS、Azure、Google Cloud向けのソリューションを提供します。


    •  

      Dell EMC Integrated Data Protection Applianceによるデータのバックアップ

      Dell EMC Integrated Data Protection Appliance(IDPA)は、データ バックアップ、レプリケーション、リカバリーの包括的な機能を1台で提供します。

    •  

      Dell EMC PowerProtect Softwareの詳細

      Dell EMC PowerProtect Softwareは、データ管理、データ保護、重複排除、セルフサービスのバックアップ/リカバリーを提供します。

    •  

      Data Protection Suiteによるデータ レプリケーションおよびリカバリー

      Dell EMC Data Protection Suiteは、あらゆる種類と規模の組織をサポートする包括的なデータ バックアップ/リカバリー ソリューションです。