• データ保護

    • データ保護とは。それがミッション クリティカルである理由

    • 組織がテクノロジーやデータにますます依存するようになってきている現在、データ保護はミッション クリティカルな優先事項です。データが安全で、利用可能で、破損していないようにすることは、ダウンタイムを回避し、法的リスクを防ぎ、生産性を保証してパフォーマンスを向上するために不可欠です。

      従来、データ保護は、情報を破損、喪失、侵害から守ることと定義されてきました。しかし、データが組織の競争力の原動力となっている現在、データ保護はより効果的なデータ管理も可能にする必要があります。継続的な可用性をコスト効率に優れた方法で保証するデータ保護テクノロジーを利用して、コンプライアンスをシンプルにし、ワークフローを円滑化し、分析を向上し、DevOpsアクティビティを促進し、長期的な収益化のためにデータを保存することが可能です。

    • 装飾

      Dell EMCのデータ保護の詳細

      Dell EMCの業界をリードするデータ保護ソリューションでデータのビジネス バリューを保護できます。

    • 装飾

      Dell EMC PowerProtect Softwareの詳細

      Dell EMC PowerProtect Softwareは、データ管理、データ保護、重複排除、セルフサービスのバックアップ/リカバリーを提供します。

    • 装飾

      Dell EMC PowerProtectアプライアンスの詳細

      PowerProtectアプライアンスは、中規模組織とエンタープライズ組織にデータ バックアップ、リカバリー、レプリケーションを提供します。

    • データ保護の最も差し迫った課題を解決する

    • 組織が効果的にデータ保護とデータ管理を行うには、多くの重大な課題に対応するソリューションを見つける必要があります。

      大規模なデータの増加は、あらゆるデータ保護プログラムにとっての問題となります。データ ボリュームが飛躍的に増加しているため、バックアップとデータ保持、法令遵守、データ セキュリティのコストと複雑さが急激に増しています。

      データの複雑性によってもデータ保護は困難になります。情報は世界中に広がり、多種多様なプラットフォームに存在するため、データ ランドスケープの激しい細分化が発生し、単一のソリューションでデータ保護を達成することが難しくなっています。その結果、組織はデータ保護の要件を満たすために複数のベンダーやポイント ソリューションを利用し、データ管理タスクの複雑さに拍車をかけています。

      データ イベントの重大さによって、データ保護はさらに重要になっています。ダウンタイムやデータ侵害のコストは、簡単に数百万ドルにまで達してしまいます。そのため、データ ソリューションは注目を集め、データ保護テクノロジーにかけられる期待は大きくなっています。


    • Dell EMCで優れたデータ保護を達成

    • Dell EMCのデータ保護ソリューションは、組織がデータ管理の課題に対応し、データ資産からより大きな価値と機会を引き出すために役立ちます。Dell EMCのデータ保護はエッジからコア、クラウドまでのデータを保護することで、データ ランドスケープをシンプルにし、データ資産を保護し、データ サービスを自動化します。

      Dell EMCのデータ保護ソリューションには、バックアップ、リカバリー、アーカイブ、レプリケーションに向けた強力かつシンプルで、コスト効率に優れたソリューションが含まれています。これによってアップタイムを向上し、データ ロスのリスクを軽減できます。

      データ保護/バックアップ アプライアンス

      Dell EMCのデータ保護アプライアンスは簡単に導入および管理できるため、保管場所にかかわらずデータを保護することが容易になります。

      • Integrated Data Protection Appliance(IDPA)は、バックアップ、リカバリー、重複排除、レプリケーション、インスタント アクセス、復元を単一のアプライアンスに統合し、迅速な導入と保護コストの削減を実現するコンバージド ソリューションです。Dell EMCは、中堅企業から大企業までに向けたIDPAソリューションを提供しています。
      • PowerProtect DDは、小規模、中規模、エンタープライズ環境に向けたバックアップ アプライアンスと、仮想環境向けのソフトウェアデファインド ソリューションを備えた、拡張性と信頼性の高いクラウド バックアップ ソリューションを提供します。 
      • PowerProtect DDはさらに、高速なバックアップおよびレプリケーション、クラウド ディザスター リカバリー、クラウドへの長期保存に向けたソフトウェアも提供します。 

      データ保護/バックアップ ソリューション

      Dell EMCでは以下のようなデータ保護/バックアップ ソリューションも提供しています。

      • Cyber Recovery Solution:ワークフローを自動化して重要なデータを保護し、疑わしいアクティビティを特定し、必要に応じてデータを迅速にリカバリーするソフトウェアです。
      • Data Protection for VMware:自動化、VMwareとの統合、オンプレミスとクラウドのアプリケーション エコシステムに対する包括的なサポートを提供します。
      • クラウド保護:データ保護のハードウェア、ソフトウェア、ソリューション、サービスの包括的なポートフォリオです。このポートフォリオを活用することで、データ センターを変革し、運用効率、拡張性、耐久性を向上させることができます。

    • データ保護に関するFAQ

    • Integrated Data Protection Applianceとは何ですか?

      Integrated Data Protection Applianceはハードウェアとソフトウェアを組み合わせたもので、データのバックアップ/リカバリー、データ レプリケーション、重複排除、ディザスター リカバリーなどのデータ保護タスクを管理するために、企業ネットワークに簡単に統合および接続できます。

      サイバーセキュリティに対するデータ保護と、バックアップ/リカバリーとの違いは何ですか?

      従来のバックアップ/リカバリー テクノロジーは、サイバーセキュリティの脅威からデータを保護するために十分ではありません。多くの攻撃で、マルウェアやコードがファイルに組み込まれている場合があります。バックアップして後から復元した場合、攻撃者はネットワークとデータにアクセスできるようになります。サイバーセキュリティに対するデータ保護は、クリーンなデータを攻撃対象領域から保護されたロックダウン環境に隔離することに焦点を当てています。

      サービスとしてのデータ保護とは何ですか?

      サービスとしてのデータ保護(DPaaS)は、クラウドベースまたはWebベースのサービスを集めたもので、組織がデータ資産を保護するためのツールを提供します。サービスとしてのデータ保護には、バックアップ、ディザスター リカバリー、ストレージのサービスが含まれます。DPaaSは、安価な販売価格で最先端のツールを提供します。ハードウェアまたはソフトウェアに対する資本投資は必要ありません。

      データ保護はクラウド ストレージにどのように適用されますか?

      クラウド内のデータを保護するには複数の課題があります。組織には、クラウド データのバックアップおよび復元、クラウド ディザスター リカバリーの管理およびテスト、重複排除でストレージ フットプリントを削減することによるクラウドへの長期データ保存のコスト効率の向上に向けた、信頼性の高い計画が必要です。


    • 装飾

      Dell EMC PowerProtect DDシリーズによるデータのバックアップとリカバリー

      バックアップ、アーカイブ、ディザスター リカバリーに拡張性のある高速のクラウド対応データ保護ストレージを活用できます。

    • 装飾

      Dell EMC Integrated Data Protection Applianceによるデータのバックアップ

      Dell EMC Integrated Data Protection Appliance(IDPA)は、データ バックアップ、レプリケーション、リカバリーの包括的な機能を1台で提供します。

    • 装飾

      Data Protection Suiteによるデータ レプリケーションおよびリカバリー

      Dell EMC Data Protection Suiteは、あらゆる種類と規模の組織をサポートする包括的なデータ バックアップ/リカバリー ソリューションです。