• クラウドにおけるストレージ インフラストラクチャの管理に伴う課題

    • ハイブリッド クラウド環境は、アプリケーションとクラウドにおけるストレージ導入をより簡単に管理できる方法を今日の組織に提供しています。パブリック、プライベート、エッジ クラウド リソースにわたるワークロードのオーケストレーションを行うための共通のツール セットを管理者に提供することにより、ハイブリッド クラウドは、他の形態のマルチクラウド インフラストラクチャより高い柔軟性、耐久性、コスト削減効果をもたらします。         

      ITチームがハイブリッド クラウド環境を効率的に導入するには、優れたハイブリッド クラウド ストレージ テクノロジーが必要です。  ハイブリッドなクラウド コンピューティングにおけるストレージを管理するには、高速なパフォーマンス、使いやすさ、フレキシブル コンサンプション(柔軟な消費) オプション、広範なプライベートおよびパブリック クラウド インフラストラクチャとのシンプルな統合を特長とするソリューションが必要です。このような理由から、クラウドにおけるストレージ環境を管理するためのソリューションを選択するにあたり、大手企業はDell Technologiesに注目しています。   

    •  

      クラウド ストレージ サービス

      Dell Technologies Cloud Storage Servicesは、コスト パフォーマンスが高く、拡張性と耐障害性に優れたデータ ストレージとネイティブ パブリック クラウドを組み合わせて提供します。

    • ハイブリッド クラウド環境のストレージ向けのソリューション

    • Dell Technologies Cloudは、ハイブリッド クラウド インフラストラクチャの導入をシンプルにします。このVMware Cloud FoundationをベースとするDell Technologiesのソリューションは、ハイブリッド クラウド インフラストラクチャへの移行とハイブリッドなクラウドにおけるストレージ環境への移行を非常にシンプルかつ迅速に実現します。Dell Technologies Cloudには、ターンキー プラットフォーム、サービスとしてのデータ センター リューション、そして企業が世界で最も広範なクラウド プロバイダー エコシステムにハイブリッド クラウド環境を拡張できる、4,200を超えるパートナー クラウドのサポートが含まれています。 

      またDell Technologies Cloudは、クラウドにおけるストレージ アーキテクチャをシンプルにするために、VMware Cloud Foundationと統合され、事前テスト済みのインフラストラクチャとして提供される、Dell Technologiesの最適な組み合わせのストレージ、コンピューティング、ネットワーキング テクノロジーも提供します。  クラウドにおけるストレージ環境向けに設計されたこれらのテクノロジーにより、企業はストレージ リソースを簡単に拡張し、クラウド ワークロードのさまざまなニーズに対応できます。  


    • VMware Cloud Foundation向けのストレージ

    • VMware Cloud Foundationで検証されたDell Technologiesのストレージ ソリューションには、次のようなものがあります。    

      • Dell EMC PowerMax NVMeデータ ストレージ:エンドツーエンドのNVMe、リアルタイムの機械学習、永続ストレージ用のストレージ クラス メモリー、1秒あたり最大350 GBの帯域幅を特長とするPowerMaxは、クラウドにおけるストレージ環境の重要なワークロードをサポートできます。マルチコントローラーのアクティブ/アクティブ スケールアウト アーキテクチャを採用したPowerMaxは、レプリケーションのゴールド スタンダードであり、FIPS 140-2検証済みの保存データ暗号化とともに99.9999%の可用性を備えています。     
      • Dell EMC Unity XTオールフラッシュおよびハイブリッド フラッシュ アレイ:このストレージ ソリューションは、シンプルさとオールインワン ソフトウェア、驚異的なスピード、最適化された効率性でクラウドにおけるストレージ環境の新たな基準を打ち立てました。NVMe対応の最新のアーキテクチャを備えたUnity XTストレージ デバイスは、このインフラストラクチャをハイブリッドまたはマルチ クラウド ストレージとして簡単に導入できる、柔軟なクラウド従量課金オプションを提供します。    

    • クラウド対応のストレージ テクノロジー

    • 検証済み設計のストレージに加え、Dell Technologiesでは、クラウドにおけるストレージ環境に広範囲のメリットと機能を提供するクラウド対応テクノロジーを用意しています。  

      • ClarityNowは、オンプレミスとクラウド内のすべてのオブジェクトおよびファイル ストレージを一元的に表示します。      
      • CloudIQにより、ITチームは、ヘルス モニタリング、インサイト、分析を通じて、ストレージ環境の監視、分析、トラブルシューティングを行うことができます。       
      • Dell EMC Unity Cloud EditionおよびCloud Tiering Applianceは、仮想ストレージ アプライアンスをクラウドに導入したり、ストレージを自動的にクラウドに階層化したりするためのツールを提供します。     
      • Dell EMC Isilon CloudPoolsソフトウェアは、ポリシーに基づく自動階層化を可能にするとともに、クラウドとのシームレスな統合によってIsilonクラスター用のストレージ階層を追加します。       
      • Dell EMC Cloud Data Protectionソリューションは、クラウドでの長期保存のために行われる階層化を管理し、クラウドへのバックアップ/リカバリーを可能にしてクラウドで実行されるワークロードを保護します。        

    • Dell Technologiesが提供するCloud Storage Services

    • Dell Technologiesでは、クラウドにおけるストレージ環境を管理するタスクをオフロードしたいと考えているITチームのために、企業を複数のクラウドに接続してディザスター リカバリーや分析などを行えるようにするサービスとしてのストレージ ソリューションである、Cloud Storage Servicesを用意しています。Cloud Storage Servicesは、マルチクラウドに柔軟にアクセスできる、拡張性と耐障害性に優れたクラウド接続ストレージを提供します。Dell Technologiesにより、ITチームは、エンタープライズグレードのデータ セキュリティ、パフォーマンス、レプリケーション、可用性、クラウドの容量のメリットを得ると同時に、クラウドにおけるストレージの導入をシンプルにできます。     

      Dell Technologies Cloud Storage Servicesにより、企業では次のようなことが可能になります。

      • クラウドベースの可用性に優れたストレージを使用してリスクを軽減する。  
      • ベンダーの囲い込みを回避する(データがクラウドから独立しているため)。
      • Microsoft Azure Cloudのアウトバウンド データ トラフィックのコストを発生させることなく、高スループットのコンピューティング負荷の高いワークロードをサポートする。   
      • VMware Cloud on AWSを使用してサービスとしてのディザスター リカバリー(DRaaS)を自動化し、ディザスター リカバリーをシンプルにする。

    • FAQ:ハイブリッドなクラウドにおけるストレージ環境とは

    • クラウド ストレージについて教えてください

      クラウド データ ストレージは、サード パーティー クラウド プロバイダーが管理するコモディティー サーバーにデータが保存されるリモート データ センターに、インターネットを介してデータが転送されるストレージ ソリューションです。      

      ハイブリッド クラウド ストレージについて教えてください。

      ハイブリッド クラウド ストレージとは、ストレージ リソースを単一のシステムとして表示および管理すると同時に、オンプレミスとクラウドを含む複数の場所にデータを保存する手法を指します。クラウドにおけるストレージ アーキテクチャとオンプレミスのストレージを組み合わせることにより、ITチームは、コスト、パフォーマンス、セキュリティ、レイテンシーの問題の面で最もメリットが大きい場所にデータを保存できます。        

      クラウド オブジェクト ストレージについて教えてください。 

      クラウド オブジェクト ストレージは、非構造化データをクラウドに保存する方法です。階層ディレクトリー構造を使用するファイル ストレージとは対照的に、オブジェクト ストレージは、データ、メタデータ、一意のグローバル識別子を含むオブジェクトとしてデータを保存します。   オブジェクト ストレージは、大規模な拡張、共通のAPIを介したアクセス、物理ハードウェアの複数のインスタンスにわたるネームスペースの使用が可能なことから、クラウド アプリケーションに最適です。  

    •  

      Dell Technologies Cloud Validated Designs

      Dell Technologies Cloud Validated Designsは、要求の厳しいワークロードに対応するクラウド機能を提供することにより、パフォーマンスを向上させてタイム トゥ バリューを短縮し、クラウドへの投資を保護します。

    •  

      クラウドのユース ケース:クラウド移行およびアプリケーション

      Dell Technologies Cloudは、データ センターのモダナイズ、ハイブリッド クラウド運用の統合、最新のクラウド アプリケーションの構築、クラウド ワークロードの拡張や移行を支援します。

    •  

      Dell Technologies Cloud関連のリソース

      Dell Technologies Cloudに関連するリソースをご紹介します。