• マルチクラウドの複雑さを解消する方法

    • 現在、多くの企業が複数のクラウド プラットフォームを管理しています。パブリック、プライベート、エッジのクラウド アーキテクチャが混在しているため、柔軟性が向上するなど、さまざまなメリットが得られます。すべてのアプリケーションが、ある特定のクラウド ソリューションに適しているわけではないため、マルチクラウド インフラストラクチャを使用することで、ITチームは最適な組み合わせのソリューションにワークロードを導入します。

      しかし、マルチクラウドのアプローチは、非常に複雑なものにもなります。マルチクラウド導入にわたるインフラストラクチャと運用方法には一貫性がなく、プロセスやツールは断片化し、分断します。その結果、ITチームはこの複雑なクラウド ソリューションを管理するためにより多くの時間とリソースを確保する必要があり、インフラストラクチャのサイロ化とOPEXの増加につながります。

      Dell Technologies Cloudは、VMwareとDell Technologiesの専門技術を組み合わせて、マルチクラウド アーキテクチャの複雑さを解消する包括的なソリューションを提供します。これにより、パブリック クラウド、プライベート クラウド、エッジ ロケーションに対して一貫性のあるシンプルな運用を実現できます。

    •  

      Dell Technologies Cloudの概要

      Dell Technologies Cloudは、すべての主要なパブリック クラウド、プライベート クラウド、ハイブリッド クラウドにわたって、単一ベンダーのエクスペリエンスを備えた一貫性のあるクラウド管理を実現します。

    • マルチクラウドに伴う課題

    • 企業がクラウドへの移行を実施するにつれて、クラウド アーキテクチャは変化し、パブリック クラウド、プライベート クラウド、エッジ クラウドが混在するようになりました。それぞれに、特定のワークロードに対する明確な利点があります。

      パブリック クラウドはすぐに利用でき、拡張性に優れています。企業のコスト構造をCAPEXからOPEXに移行できる、柔軟な従量課金制モデルを提供します。パブリック クラウドは、ブロックチェーン、サーバーレス コンピューティングなどの新しいテクノロジーをすぐに利用できるほか、クラウド テクノロジー パートナーのホストへの接続にも対応しています。

      パブリック クラウドのすべてのメリットに対して、プライベート クラウドは、セキュリティ、ガバナンス、パフォーマンス/レイテンシーに関する考慮事項において常にメリットを提供します。プライベート クラウドは、シナリオによってはパフォーマンスのコストを削減することもできます。また、プライベート クラウドの機能には、サーバーレス コンピューティングやコンテナーなどのクラウドネイティブ サービスが含まれるようになりました。

      エッジ クラウド アーキテクチャは、企業ネットワークのエッジに分散処理を追加することにより、コスト効率に優れたサービスの創出を加速させ、低レイテンシーのエクスペリエンスを提供することで、さらなるメリットを生み出します。

      パブリック、プライベート、エッジ クラウドは特定のワークロードに対して明確なメリットがあるため、企業はそれぞれを組み合わせて導入するのが一般的です。ハイブリッド クラウドは業界標準のアプローチとなっており、今日の平均的な企業は5種類のクラウド プロバイダーを使用しています。ハイブリッド クラウド環境は本質的に複雑です。主にプラットフォーム間に一貫性がないためです。分断したプロセス、ツール、スキル セット、ガバナンス、セキュリティ フレームワークによって、混沌としたインフラストラクチャが構築され、より複雑になり、コストが増加し、イノベーションのペースが低下します。ハイブリッド クラウド インフラストラクチャのメリットを享受するには、企業はクラウド インフラストラクチャと運用に対して、一貫性のあるアプローチを見つける必要があります。Dell Technologies Cloudならお客様を支援できます。


    • Dell Technologies Cloud:マルチクラウド環境向けのソリューション

    • VMware Cloud Foundation(VCF)上に構築されたDell Technologies Cloudは、パブリック、プライベート、エッジのクラウド全体にわたって一貫した運用モデルとシンプルな管理を実現する、一連のインフラストラクチャ ソリューションです。この包括的なソリューションにより、組織は一貫性のあるハイブリッド クラウドをより簡単に実装して管理できるようになり、アプリケーションとビジネスの要件に応じて、ワークロードの配置場所を決定できます。Dell Technologies Cloudは、エッジ ロケーションからデータ センターまで、あらゆる場所に、プライベート クラウドのセキュリティ、制御、信頼性に加えて、パブリック クラウドのシンプルさ、柔軟性、経済性を導入します。

      Dell Technologies Cloud Platformは、VMware Cloud Foundationと完全に統合されたターンキー エクスペリエンスです。ハイブリッド クラウド インフラストラクチャへの最もシンプルな道筋を提供する、DellのVMware Cloud Foundation on VxRailは、複数のクラウドに対してアプリケーション ポートフォリオを実行、管理、自動化、保護します。このプラットフォームは、ITのサイロ化を回避し、スプロール化を防ぎます。一方、組織は、従来のワークロードをクラウドネイティブおよびコンテナーベースのアプリケーションと並行して実行でき、一貫性のあるシームレスな運用を実現します。

      さらに、Dell Technologies Cloudは、事前にテストされたインフラストラクチャを備えた検証済の構成により、完全に管理されたData Center-as-a-Serviceのサブスクリプションベースのソリューションを提供します。Amazon Web Services(AWS)、Microsoft Azure、Google Cloud Platform、さらに4200を超えるパートナーによるクラウドに拡張可能で、シームレスなハイブリッド クラウドのエクスペリエンスをもたらします。


    • なぜデルを利用してマルチクラウド環境を管理するのですか?

    • マルチクラウド アーキテクチャを管理するためにDell Technologies Cloudを選択すると、お客様の組織のニーズに合わせてカスタマイズされたクラウド環境に対して、シンプルで一貫性のあるアプローチを使用できます。デルは以下を提供します。

      • すべてのクラウドでの一貫性:パブリック、プライベート、エッジのクラウド リソースの最適な組み合わせで一貫性のある運用と管理エクスペリエンスを実現します。
      • すべての主要なクラウドのサポート:ハイブリッド クラウド環境を世界で最も広範なクラウド プロバイダー エコシステムに拡張することが可能になります。
      • 単一ベンダーのエクスペリエンス:すべてのクラウド ワークロードにわたって一貫性のあるSLAを提供し、ロードマップの開発、移行、アップグレードの道筋を高速化および合理化します。
      • 他を圧倒する豊富な機能:信頼性の高いアドバイザーとして支援し、コスト パフォーマンスに優れたクラウド消費モデルを導入することで、俊敏性、革新性、柔軟性を向上させることができます。

    • サブスクリプションの価格設定:ハイブリッド クラウドへの迅速な移行

    • Dell Technologies Cloud Platformのサブスクリプション価格設定により、ハイブリッド クラウド インフラストラクチャの導入と拡張を簡単かつ迅速に行うことができます。スピードとシンプルさを特に意識したサブスクリプションの価格設定により、組織は、わずか15日iでハイブリッド クラウドを導入できます。これにより、毎月のコストを予測でき透明性が確保されます。組織は、1年間または3年間のサブスクリプション期間を選択できます。これにはすべてのハードウェア、ソフトウェア、サービス コンポーネントが含まれ、ノード単位で1か月ごとに支払できます。先行コストと予算の予測リスクがなくなるので、Dell Technologies Cloudのサブスクリプションの価格設定では、ハイブリッド クラウドへの参入障壁が低くなります。その一方で、クラウド インフラストラクチャを利用する方法について豊富な選択肢が揃っています。


    • FAQ:マルチクラウド環境とは?

    • マルチクラウド環境とは何ですか?

      マルチクラウド環境は、パブリック クラウド、プライベート クラウド、エッジ クラウドの各ソリューションの組み合わせによって構成されるITインフラストラクチャです。各クラウド モデルには、それぞれ特定のワークロードに対するメリットがあります。企業は、アプリケーションの効率を高め、コストを削減し、技術的な要件に対応するために、マルチクラウド モデルを頻繁に採用します。

      マルチクラウド環境を管理する際の課題は何ですか?

      複数のクラウド プラットフォームを使用する場合、各クラウドを管理するために必要なプロセス、ツール、スキルセットにおいて、十分な一貫性がないためにITチームの作業に負荷がかかることは避けられません。その結果、企業では生産性が低下し、効果的な拡張ができなくなり、イノベーションを妨げ、OPEXが増加します。

      Dell Technologies Cloudにより、マルチクラウド管理がどのように簡素化されますか?

      Dell Technologies Cloudは、すべてのクラウドに対して一貫したインフラストラクチャと運用環境を提供することで、運用を簡素化して、クラウドの経済性を向上させます。Dell Technologies Cloudを使用すると、組織は複雑さを軽減し、俊敏性を向上させ、運用コストを削減し、マルチクラウド環境を簡単に管理できるようになります。

    •  

      Dell Technologies Cloud

      業界最速のハイブリッド クラウド導入であるDell Technologies Cloudにより、クラウド運用の簡素化、合理化、自動化を実現できます。

    •  

      クラウドのユース ケース:クラウド移行およびアプリケーション

      Dell Technologies Cloudは、データ センターのモダナイズ、ハイブリッド クラウド運用の統合、最新のクラウド アプリケーションの構築、クラウド ワークロードの拡張や移行を支援します。

    •  

      Dell Technologies Cloud関連のリソース

      Dell Technologies Cloudに関連するリソースをご紹介します。