• マルチクラウド アーキテクチャ

    • マルチクラウド アーキテクチャの進化

    • 今日のエンタープライズ クラウドは、もはや単一のクラウドではなく、マルチクラウド アーキテクチャとなっています。効率性の向上、コストの削減、ベンダーの囲い込みの回避を目的として、企業は複数のクラウド プラットフォームを導入し、ITチームがそれぞれのワークロードに最適なクラウド ソリューションでアプリケーションを実行できるようにしています。

      このようなマルチクラウド アーキテクチャには、各プラットフォームに独自のツール セットとプロセスがあることから管理が非常に複雑になるという欠点があります。管理上の負担を減らしてコストを削減するために、多くの企業は現在、共通の管理プレーンで複数のクラウドを統合するハイブリッド クラウド インフラストラクチャへの移行を進めています。

      Dell Technologies Cloudは、業界をリードするハイブリッド クラウド テクノロジーでマルチクラウド アーキテクチャの複雑さを解消したいと考えている企業に包括的なソリューションを提供します。

    • 装飾

      Dell Technologies Cloudの概要

      Dell Technologies Cloudは、すべての主要なパブリック クラウド、プライベート クラウド、ハイブリッド クラウドにわたって、単一ベンダーのエクスペリエンスを備えた一貫性のあるクラウド管理を実現します。

    • マルチクラウド アーキテクチャに伴う課題

    • 企業がデジタル トランスフォーメーションを目指す中、ITチームは、それぞれが対象となるワークロードの特定のニーズに対応できる強みを持つ、パブリック クラウドとプライベート クラウドを組み合わせて導入してきました。このようなマルチクラウド インフラストラクチャの登場によってプライベート クラウドとパブリック クラウドの比較に関する議論は無意味なものとなり、企業はオンプレミス インフラストラクチャとクラウド ソリューション両方のメリットを活かせるようになりました。

      マルチクラウド アーキテクチャにより、IT部門は、パブリック クラウド ソリューションを活用して、AI/ML、サーバーレス コンピューティング、ブロックチェーン、リアルタイム クラウド分析などの新しいテクノロジーへのアクセスを提供する、拡張性に優れ、すぐに利用できる従量課金制のクラウド リソースを入手できます。パブリック クラウド プラットフォームは、イノベーションを加速させるスピード、俊敏性、地理的範囲を特長としています。

      また、マルチクラウド アーキテクチャではオンプレミス インフラストラクチャを使用でき、セキュリティ、データ ガバナンス、データの局所性、低レイテンシーのパフォーマンスの点でメリットがもたらされます。さらに、マルチクラウド導入ではエッジ クラウド コンピューティングを使用してエッジ ロケーションに処理を分散することにより、コストを削減してさらに低レイテンシーのエクスペリエンスを実現できます。

      複数のクラウド ソリューションを使用すればさまざまなメリットがもたらされるものの、課題も数多くあります。どのクラウド プラットフォームにもさまざまな管理ツールと運用ツールがあるため、マルチクラウド アーキテクチャでは必ず、運用のサイロが構築されたり、ワークロードの移行が複雑になったり、SLAに一貫性がなかったり、一貫性のないセキュリティ体制に関連する問題が生じたりします。そして最終的には、マルチクラウド アーキテクチャによってクラウド運用の効果が制限され、クラウド導入の最初の推進要因であったイノベーションが妨げられる可能性があります。

      このような複雑さを解消するために、企業は現在、(一貫性のある運用と管理のエクスペリエンスで)マルチクラウドの複雑さを排除しつつ、価値の高いワークロードに柔軟な導入オプションを使用できる、ハイブリッド クラウド インフラストラクチャに目を向けています。


    • ハイブリッド クラウド導入向けのDell Technologies Cloud

    • Dell Technologies Cloudは、Dell Technologiesの専門技術を活用してハイブリッド クラウドのエクスペリエンスを向上させるクラウド ソリューション スイートを提供します。プロフェッショナル サービスと金融サービスに支えられる、一連の堅牢なクラウド ソフトウェアおよびハードウェア製品を提供するDell Technologies Cloudにより、ITリーダーはパブリック、プライベート、エッジ クラウド プラットフォームにわたる一貫性のある管理とオーケストレーションを活用してマルチクラウド アーキテクチャの複雑さを軽減できます。

      Dell Technologies Cloudには、以下が含まれています。
      • VMware Cloud Foundationが提供するコンピューティング、ストレージ、ネットワーキング、セキュリティ向けの包括的なソフトウェアデファインド サービスを含む、堅牢なハイパーコンバージド インフラストラクチャ プラットフォームであるDell Technologies VCF on VxRail。
      • データ センターとエッジ ロケーションにパブリック クラウドのシンプルさと俊敏性をもたらす、完全管理型のサブスクリプションベースのソリューションとして提供されるサービスとしてのデータ センター機能。
      • ITチームがストレージとコンピューティングを個別に拡張してレガシー アプリケーションとクラウド ワークロードのさまざまなニーズに対応することが可能なハイブリッド クラウド インフラストラクチャを構築できる、Dell Technologiesが提供する事前テスト済みの最適な組み合わせのインフラストラクチャ。
      • 企業がAmazon Web Services、Microsoft Azure、Google Cloud Platform、その他4,200のクラウド パートナーにハイブリッド クラウドのエクスペリエンスを拡張できる、パートナー クラウドのサポート。


    • ハイブリッド クラウド管理のメリット

    • Dell Technologies Cloudでマルチクラウド アーキテクチャを管理することにより、企業は以下を行えるようになります。
      すべてのクラウドで一貫性のある管理のエクスペリエンスによって運用をシンプルにする。Dell Technologies Cloudは、共通のツール セットと、一貫性のある運用とインフラストラクチャを提供することにより、管理のオーバーヘッドを削減するとともにクラウドのプロセスを効率化し、すべてのクラウド リソースにわたるセキュリティ ポリシーの適用を容易にしてリスクを軽減します。
      俊敏性を向上させてイノベーションを促進する。Dell Technologies Cloudにより、ITチームはクラウドに移行する際に中断を伴うことなく迅速に作業を進め、時間とコストのかかるプラットフォームの変更を行わずに新しいクラウド運用モデルを取り入れることができます。
      柔軟な価格設定モデルでTCOを最適化する。マルチクラウド アーキテクチャにわたるモビリティーとポータビリティーにより、企業はフレキシブル コンサンプション(柔軟な消費)および支払いオプションを活用して費用を最小限に抑え、コストの予測可能性を高めることができます。
      クラウド移行をシンプルにする。事前設計およびテスト済みのインフラストラクチャにより、ITチームはより迅速にクラウド ワークロードを稼働させることができます。
      最適なクラウド環境でワークロードを実行する。Dell Technologies Cloudは、クラウド全体の管理と移行をシンプルにすることにより、最適なクラウド リソースでより簡単にワークロードやアプリケーションを実行できるようにします。


    • Dell Technologiesによってさらなる成果を実現

    • Dell Technologiesは、ITチームがより優れたハイブリッド クラウド戦略を策定し、より簡単にマルチクラウド アーキテクチャを管理できるようにすることにより、企業におけるさまざまな大きな成果の実現をサポートします。Dell Technologies Cloudにより、企業は以下を行えるようになります。
      • 緊密な統合とクラウド規模でKubernetesへのシンプルかつダイレクトな道筋を提供する自動化された1つの包括的なプラットフォームにより、最新のアプリケーションを加速させる
      • 使い慣れたツールとモデルを使用することにより、運用モデルの中断を伴うことなく、より迅速かつ簡単にクラウドに移行する
      オンデマンドでシームレスに環境を拡張し、複雑さを増大させることなく必要に応じてリソースを提供して耐久性を高める。
      • クラウドの複雑さを排除してクラウド全体の制御を最大限まで強化する、一貫性のあるインフラストラクチャと運用モデルで複数のクラウドを活用する
      • パブリック クラウド機能の俊敏性を活用しながらCAPEXとOPEXを組み合わせて最適なコスト構造を実現することにより、データ センターをモダナイズする


    • FAQ:マルチクラウド アーキテクチャとは

    • クラウド アーキテクチャについて教えてください。
      クラウド アーキテクチャは、クラウド コンピューティングに必要なコンポーネントとインフラストラクチャの集まりです。ユーザーがクラウド インフラストラクチャとやり取りできるようにするフロントエンドのコンポーネントとネットワークに加え、クラウド アーキテクチャには、組織がオンデマンドでアクセスできる柔軟な容量とともに、共有リソース プールとして使用可能なサーバー、ストレージ、データベース、サービスが含まれています。

      マルチクラウド アーキテクチャについて教えてください。
      マルチクラウド アーキテクチャでは、複数のクラウド ソリューションと複数のベンダーが使用されます。マルチクラウド アーキテクチャは、パブリック クラウドとプライベート クラウドの組み合わせの場合もあれば、パブリック クラウド ソリューションだけで構成される場合もあります。マルチクラウド アーキテクチャにより、ITチームはアプリケーションとワークロードのニーズに最適なクラウド リソースを選択できますが、さまざまなクラウド プラットフォームの相互接続や、プラットフォーム間のワークロードの移動に対するオーケストレーションを行うためのテクノロジーは提供されません。

      ハイブリッド クラウド アーキテクチャについて教えてください。
      ハイブリッド クラウド アーキテクチャには、クラウド間のデータやアプリケーションのポータビリティーを実現してクラウド バースティング、クラウド間のロード バランシング、クラウド ワークロードの管理をシンプルにするその他のアクティビティーをサポートするテクノロジーとともに、少なくとも1つのパブリック クラウドとプライベート クラウドが含まれています。ハイブリッド クラウドは、アプリケーションやワークロードをオンプレミスのインフラストラクチャとクラウド インフラストラクチャ間で簡単に移動できるようにすることにより、オンプレミスとクラウドのどちらのインフラストラクチャを使用すべきなのかという問題を解決します。

    • 装飾

      Dell Technologies Cloud

      業界最速のハイブリッド クラウド導入であるDell Technologies Cloudにより、クラウド運用の簡素化、合理化、自動化を実現できます。

    • 装飾

      クラウドのユース ケース:クラウド移行およびアプリケーション

      Dell Technologies Cloudは、データ センターのモダナイズ、ハイブリッド クラウド運用の統合、最新のクラウド アプリケーションの構築、クラウド ワークロードの拡張や移行を支援します。

    • 装飾

      Dell Technologies Cloud関連のリソース

      Dell Technologies Cloudに関連するリソースをご紹介します。