• IaaSソリューション

    • オンプレミスのIaaS機能でイノベーションを加速

    • 企業によるパブリック クラウド サービスの使用は増加し続けていますが、セキュリティまたはパフォーマンス上の理由で、クラウドに移行できないビジネス ワークロードもあります。そのため、組織はこれらのワークロードを管理するためにプライベート クラウド リソースに投資し、マルチクラウド環境を構築しています。このマルチクラウドへの投資にクラウド コンピューティング サービスの管理の複雑さが加わることで、コストが増加し、ビジネス イノベーションの速度が落ちています。

      Dell Technologies Cloudは、VMware Cloud on Dell TechnologiesのInfrastructure as a Service(IaaS)ソリューションによって、この問題に対応します。Data Center-as-a-Serviceソリューションはフルマネージド サービスで、組織のオンプレミスのコア データ センターとエッジ ロケーションにクラウド インフラストラクチャを導入します。オンプレミスのワークロードでクラウド サービスのメリットを得ることができます。

    • 装飾

      Dell Technologies Cloud

      業界最速のハイブリッド クラウド導入であるDell Technologies Cloudにより、クラウド運用の簡素化、合理化、自動化を実現できます。

    • IaaSソリューションの成長

    • Dell Technologies CloudのIaaSモデルは、企業にとって欠かせないサービスとなっています。IaaSソリューションは、フルマネージド サーバー、ストレージ、ネットワーキングなどのコンピューティング リソースをプロビジョニングし、インターネットを介してアクセスできるようにします。企業は独自のインフラストラクチャを購入して管理するコストと複雑さを回避できます。また、需要に合わせてインフラストラクチャを拡張または縮小でき、支払うのは実際に使用したリソースの分のみです。ITチームは、インフラストラクチャを管理、監視、アップグレードする責任から解放されます。IaaSプロバイダーがこれらのタスクを担当するため、ITチームはビジネスの成長に向けたほかの戦略的優先事項に焦点を当てることができます。さらに、柔軟性と拡張性に優れ、企業はビジネスを加速して市場投入時間を短縮できます。

      従来、IaaSソリューションを活用することはワークロードをクラウドに移行することを意味しました。ただし、特定のタイプのワークロードは、レイテンシーを軽減し、セキュリティを強化し、データ主権の問題をより簡単に管理するために、またはバックアップ システムと緊密に統合されているために、オンプレミスに留めておくことが適しています。一部のワークロードをオンプレミスのプライベート クラウドに配置し、その他のワークロードをパブリック クラウド プラットフォームに移行する場合、組織は必然的にマルチクラウド環境を持つことになり、クラウド コンピューティング管理のタスクにコスト、複雑さ、リスクが追加されます。

      Dell Technologiesは、企業がパブリック クラウドのスピードと柔軟性、オンプレミス インフラストラクチャのセキュリティと制御性を利用できるように、オンプレミスのワークロードに対してクラウドのような使いやすさを提供し、同時にオンプレミスとパブリック クラウド環境の間に比類のない一貫性を保証する、Data Center-as-a-Serviceソリューションを提供しています。


    • VMware Cloud on Dell Technologies:Data Center-as-a-Serviceソリューション

    • VMware Cloud on Dell Technologiesは、データ センターとエッジ ロケーションにパブリック クラウドのシンプルさと俊敏性をもたらします。Data Center-as-a-Serviceソリューションは、VCF on VxRailで構築されたフルマネージド サービスで、データ センター内で堅牢なオンプレミスのIaaS機能を提供し、クラウド モデルを構築します。

      VMware Cloud on Dell Technologiesは、クラウド サービスのように使用できるインフラストラクチャをローカルのデータ センターに導入します。ITチームは、パブリック クラウドのプロビジョニングと同じように、コンピューティング、ストレージ、ネットワーキング ハードウェアとソフトウェアをオンラインで簡単に注文し、コアおよびエッジ データ センターに導入できます。ハードウェアとソフトウェアはDell Technologiesの技術者によって保守、サポートされます。このIaaSソリューションによって、ITチーム、開発者、ITセキュリティ担当者、CIO/CTOは毎日のタスクの負担から解放され、組織全体がビジネス バリューを促進することに集中できます。


    • データ センターにおけるIaaS機能のメリット

    • VMware Cloud on Dell Technologiesは、データ センター内でIaaS機能を利用できるようにし、組織はコア データ センターとエッジ ロケーション両方のワークロードでパブリック クラウドのメリットを得ることができます。VMware Cloud on Dell Technologiesのコントロール プレーンは、大規模なエッジ ワークロードをデータ センターのワークロードと同じように簡単に構成、監視できるようにします。VMware Cloud on Dell Technologiesによって、組織は以下も可能になります。

      • 開発者の速度を向上する伸縮自在のインフラストラクチャとセルフサービスのプロビジョニングによって、俊敏性とイノベーションを強化する。
      • インフラストラクチャの管理と保守をDell Technologiesに任せることで、運用を簡素化する。
      • 規制とデータ主権の要件を遵守することでリスクを軽減する。
      • 予測可能なコスト モデルとリソースの透過性によってコストを管理する。
      • 複数の環境にわたってワークロードを追跡するのではなく、均一にポリシーを適用することでセキュリティを向上する。
      • マルチクラウド環境での運用を管理する複雑さを軽減する。

    • Dell Technologiesのその他のクラウド テクノロジー

    • IaaSソリューションとData Center-as-a-Serviceソリューションに加えて、Dell Technologies Cloudソリューションには以下が含まれます。

      • Dell Technologies Cloud:Dell Technologiesは、ハイブリッド クラウドと自動化インフラストラクチャへの最もシンプルな道筋を提供するターンキー ソリューション、VMware Cloud Foundation on VxRailを提供しています。単一の総合プラットフォームで、インフラストラクチャとオペレーションが統一され、自動ライフサイクル管理によって運用を合理化してTCOを削減します。
      • クラウド対応のインフラストラクチャ:容量オーバーのプライマリー ストレージの負担を軽減するソリューションや低コストのDRサイトを設置するソリューションから、独自のクラウドベースのサービスでデータを保護するツールまで、Dell Technologiesのクラウド対応のインフラストラクチャは、適切なクラウドおよび適切なSLAでワークロードを保護します。
      • クラウド向けのデータ保護:Dell Technologiesのクラウド、マルチクラウド、ハイブリッド クラウド向けデータ保護ソリューションは、データ センターの変革を支援し、効率性、耐久性、拡張性を向上します。

    • FAQ:IaaSとは?

    • IaaSについて教えてください。

      Infrastructure as a Service(IaaS)は、ワークロードを実行するために必要なストレージ、ネットワーク、コンピューティング リソースなどのITインフラストラクチャへのオンデマンドのアクセスを提供します。IaaSソリューションによって、企業は統合型のリソース プールの一部にアクセスして、必要に応じてコンピューティング インフラストラクチャを作成して使用できます。IaaSはいくつかのクラウド コンピューティング モデルの種類のうちの1つです。ほかにはSoftware as a Service(SaaS)や、Cloud as a Serviceへのアクセスを提供する、Platform as a Service(PaaS)などがあります。

      IaaSテクノロジーのメリットは何ですか?

      IaaSサービスは以下を可能にします。

      • 仮想化してプールしたリソースによって効率性を向上し、物理インフラストラクチャを最大限に活用する。
      • 俊敏性を向上して、必要に応じてリソースをプロビジョニングし、不要になったら解放できるようにする。
      • ITチームはピークの需要に対応するために即座に追加リソースを割り当てることができるため、拡張性が向上する。
      • IaaSソリューションの従量課金型の価格体系により、コストを削減する。
      • セルフサービスのポータルで可能なIaaSのプロビジョニングにより、生産性を向上する。

      Data Center-as-a-Serviceについて教えてください。

      Data Center-as-a-ServiceはIaaSソリューションの一形態であり、プロバイダーのサーバー、ネットワーキング、ストレージ、コンピューティング リソースへのアクセスを提供します。Data Center-as-a-Serviceはワイド エリア ネットワーク(WAN)接続によってリモートで提供される場合や、オンプレミスの、組織のプライベート クラウド内に導入される場合があります。

      Platform as a Serviceについて教えてください。

      Platform as a Service(PaaS)はクラウドベースの環境であり、開発者がアプリケーションの開発、テスト、実行、管理を行うことができます。PaaSソリューションによって、企業は基盤となるインフラストラクチャを購入、構築、管理することなく開発環境を利用できます。

      IaaSとPaaSの違いは何ですか?

      IaaSは一般的なインフラストラクチャ リソースへのアクセスを提供し、PaaSはソフトウェア開発に向けたリソースへのアクセスを提供します。

    • 装飾

      Dell Technologies Cloudの概要

      Dell Technologies Cloudは、すべての主要なパブリック クラウド、プライベート クラウド、ハイブリッド クラウドにわたって、単一ベンダーのエクスペリエンスを備えた一貫性のあるクラウド管理を実現します。

    • 装飾

      Dell Technologies Data Center as a Service

      Dell Technologies Data Center as a Service(DCaaS)は、パブリック クラウドのスピードと柔軟性に、プライベート クラウドのセキュリティと制御のしやすさを合わせて提供します。

    • 装飾

      Dell Technologies Cloud Platform

      Dell Technologies Cloud Platform(DTCP)は、VMware Cloud Foundationを完全統合することで、業界最速のハイブリッド クラウドの導入を可能にします。