• IaaSソリューションとPaaSソリューションの比較

    • IaaSとPaaS:クラウドにおける複雑さの管理

    • 現在、クラウドにより多くのワークロードを移行している企業は、IaaSソリューションとPaaSソリューションのメリットを検討しています。Infrastructure as a Service(IaaS)ソリューションは、クラウド インフラストラクチャに対する柔軟性と制御性に優れているものの、管理と最適化がより複雑です。Platform as a Service(PaaS)ソリューションは、導入を迅速化するために必要なツールとインフラストラクチャを提供しますが、セキュリティ、統合、ベンダー ロックインが問題となります。

      IaaSとPaaSテクノロジーの長所と短所は、さらに大きな懸念から考えれば、ITチームにとっては些細なことです。その懸念とは、多様なCloud as a Serviceソリューションを共通のツール セットとインフラストラクチャなしでどのように効率的に管理するかということです。IaaSとPaaSでワークロードを管理するソリューションを選択する場合、現在多くの企業がデル・テクノロジーズを選んでいるのはそのためです。

    • 装飾

      Dell Technologies Cloud

      業界最速のハイブリッド クラウド導入であるDell Technologies Cloudにより、クラウド運用の簡素化、合理化、自動化を実現できます。

    • IaaSとPaaSのメリットの比較

    • クラウド アーキテクチャは短期間で急速に進化しました。以前は1つのクラウドだったのが複数のクラウドになり、クラウド サービスの種類には限りがないように見えます。この多様性によって、ITチームは複数のクラウド リソースを採用し、最高のパフォーマンスと最も安価なコストを実現するインフラストラクチャまたはサービスでワークロードを実行できます。

      パブリック、プライベート、エッジ クラウド リソースを選択できるだけでなく、企業は、IaaS、PaaS、Software as a Service(SaaS)のいずれかのカテゴリーに分類される複数の種類のクラウド コンピューティング サービスから選択できます。

      Infrastructure as a Service ソリューションは、ワークロードを実行するために必要なサーバー、ネットワーキング、ストレージ、オペレーティング システムなどのリソースを提供します。インフラストラクチャは仮想化テクノロジーによって利用可能で、従量課金ベースで使用できます。IaaSソリューションには以下のメリットがあります。

      • 必要に応じてコンピューティング リソースを即座にプロビジョニングまたは解放できるため、迅速に拡張できる。
      • 企業は使用したインフラストラクチャの分のみ支払うため、コストを削減できる。
      • オーバー プロビジョニングの必要性がないため、IT投資をより活用できる。
      • 俊敏性が向上し、企業はすばやく行動してビジネスの機会を捉えることができる。

      サービスしてのプラットフォーム ソリューションは、Webベースまたはクラウドベースのアプリケーションの開発、テスト、実行、管理向けにクラウドベースの環境を提供します。企業は、基盤となるインフラストラクチャを購入、構築、管理する必要がなく、複雑性を避けて最先端の開発環境を獲得できます。PaaSソリューションには以下のメリットがあります。

      • 通常、PaaSソリューションには事前にコーディングされたコンポーネントを利用できる組み込みのオプションがあるため、コーディングにかかる時間を削減し、早く結果を出せる。
      • クラウドでホストされる開発環境によってコラボレーションを簡素化し、分散したチームが容易に連携できる。
      • 単一の統合環境においてWebアプリケーションのライフサイクル全体がサポートされるため、効率性を向上できる。
      • 大規模なアジャイル開発のコストを削減できる。

      IaaSとPaaSのどちらを選択するかを決める大きな要因は特定のワークロードのニーズであり、多くの組織がIaaSと、PaaSおよびSaaSソリューションのいずれも採用しています。その結果、ITチームは、複雑さが増し続ける数多くのクラウド リソースに対応することを強いられています。各プラットフォームには異なるスキル セットが必要で、異なる管理フレームワークがあります。そのために多大なコストがかかり、より多くのスタッフ リソースが必要となります。また、IaaSとPaaSプラットフォームの間で、またはパブリック、プライベート、エッジ クラウド インフラストラクチャの間でワークロードを移行することは困難なため、生産性が低下し、イノベーションが制限される可能性があります。

      必要なのは、複雑さを軽減し、すべてのクラウド リソースを管理するためのシンプルなツール セットを提供する一貫した管理フレームワークを備えたハイブリッド クラウド アーキテクチャです。デル・テクノロジーズならお客様を支援できます。


    • Dell Technologies Cloud

    • Dell Technologies Cloudは、パブリック クラウド、プライベート クラウド、エッジ ロケーションで一貫した運用モデルとシンプルな管理を提供する一連のクラウド インフラストラクチャ ソリューションです。Dell Technologies Cloudによって、ITチームは、マルチクラウド アーキテクチャとIaaSやPaaSなどのクラウド サービスを管理するための単一の運用ハブを利用できます。

      Dell Technologies Cloudには以下が含まれます。

      • ターンキー プラットフォーム:VMware Cloud Foundation on VxRailは、最も要求の厳しいワークロードに対応できる、高度な拡張性を備えたHCIアプライアンスを土台に構築されています。VMware Cloud Foundationはコンピューティング、ストレージ、ネットワーキング、セキュリティ向けのソフトウェアデファインド サービスと、従来型またはコンテナー化アプリケーションを実行するためのクラウド管理を提供します。
      • 事前テスト済みのインフラストラクチャ:最適な組み合わせのDell Technologiesストレージ、コンピューティング、ネットワーキング ソリューションを提供します。インフラストラクチャはVMware Cloud Foundationとの相互運用性をテストされ、詳細な導入ガイドと合わせて提供されます。
      • Data Center as a Service(DCaaS):完全に管理されたサブスクリプションベースのサービスで、オンプレミスのワークロードに対してクラウドのように容易に使用できます。
      • パートナー クラウドのサポート:AWS、Microsoft Azure、Google Cloud Platformをはじめとする4,200社以上のクラウド プロバイダーをサポートすることで、ハイブリッド クラウドをパブリック クラウドに拡張できます。


    • 管理の合理化。コストの削減。移行の簡素化。

    • Dell Technologies Cloudでハイブリッド クラウド アーキテクチャとIaaSまたはPaaSを管理すると、ITチームは以下が可能です。

      • 管理の合理化:共通のツール セットと一貫性のあるインフラストラクチャを使用して、サイロを排除し、効率性と俊敏性を向上できます。
      • コストの削減:ワークロードを実行する場所をより柔軟に決定できるため、コスト構造を最適化できます。
      • 移行の簡素化:使いやすいツールとモデルを使用してワークロードをクラウドに、またクラウド間で移動し、エラーを減らして効率を向上できます。
      • 市場投入時間の短縮:柔軟な容量にアクセスしてすばやく拡張または縮小し、適切なリソースに適切なタイミングでアクセスしてイノベーションを加速できます。
      • セキュリティの強化:パブリック クラウドとプライベート クラウドにわたる単一のセキュリティ フレームワークによって、すべてのIT環境にセキュリティを適用できます。
      • オンデマンドで拡張:複雑さを増加させることなく、必要に応じてIT環境を拡張してリソースを確保できます。


    • Dell Technologies Cloudを使用してハイブリッド インフラストラクチャを管理する理由

    • デル・テクノロジーズは、組織に対して特別にカスタマイズされた、クラウド ソリューションに対するシンプルで一貫性のあるアプローチを提供します。

      • 単一ベンダーのエクスペリエンスによって、すべてのクラウド ワークロードにわたって一貫性のあるSLAを実現し、単一ベンダーのサポートによってロードマップ開発、移行、アップグレードの道筋を高速化および円滑化します。
      • 全クラウドにわたる一貫性によって、ITチームはパブリック、プライベート、エッジ クラウド リソースの最適な組み合わせを選択し、それらすべてを一貫した体験と共通の管理ツールで管理できます。
      • 他を圧倒する豊富な機能を備えたデル・テクノロジーズは、信頼できるパートナーとして、俊敏性とイノベーションを向上するためのさまざまなクラウド ソリューションに加えて、コスト パフォーマンスに優れた複数のクラウド消費モデルによる柔軟性も提供します。
      • すべての主要なクラウドをサポートすることにより、企業は、ハイブリッド クラウド環境を世界最大級のクラウド プロバイダーのエコシステムに容易に拡張できます。


    • IaaSとPaaSのメリットは何ですか?

    • IaaSとPaaSのメリットは何ですか?

      Infrastructure as a Service(IaaS)は、ワークロードを実行するために必要なコンピューティング、ストレージ、ネットワークなどのリソースを含むITインフラストラクチャへのオンデマンドのアクセスを提供します。企業は、必要に応じてIaaSリソースを迅速かつ容易にプロビジョニングおよび解放でき、支払うのは消費したリソースの分だけです。

      Platform as a Service(PaaS)は、ソフトウェア チームがアプリケーションを開発、テスト、実行、管理できるオンデマンドの環境を提供します。IaaSソリューションと同様に、開発チームは使用したPaaSリソースに対してのみ料金を支払います。

      IaaSとPaaSのメリットは何ですか?

      IaaSソリューションとPaaSソリューションはいずれも、需要に対応するために必要な拡張性に優れたリソースへのアクセスを可能にするため、組織は俊敏性を向上できます。また、IaaSソリューションとPaaSソリューションはいずれも、ITチームが必要なリソースのみをプロビジョニングし、オンプレミス インフラストラクチャを調達、導入、管理、アップグレードするコストを避けることを可能にします。IaaSソリューションは最も柔軟性の高いクラウド コンピューティング モデルを提供し、PaaSソリューションはアプリケーション開発に特に重点を置いたサービスを提供します。

    • 装飾

      Dell Technologies Cloudの概要

      Dell Technologies Cloudは、すべての主要なパブリック クラウド、プライベート クラウド、ハイブリッド クラウドにわたって、単一ベンダーのエクスペリエンスを備えた一貫性のあるクラウド管理を実現します。

    • 装飾

      Dell Technologies Data Center as a Service

      Dell Technologies Data Center as a Service(DCaaS)は、パブリック クラウドのスピードと柔軟性に、プライベート クラウドのセキュリティと制御のしやすさを合わせて提供します。

    • 装飾

      Dell Technologies Cloud Platform

      Dell Technologies Cloud Platform(DTCP)は、VMware Cloud Foundationを完全統合することで、業界最速のハイブリッド クラウドの導入を可能にします。