• エンタープライズ クラウド インフラストラクチャ

    • より優れたエンタープライズ クラウドの構築

    • 現在のエンタープライズ クラウド インフラストラクチャは、多くの場合、パブリック、プライベート、エッジ クラウド インフラストラクチャが混在しています。 クラウド テクノロジーが進化したことで、企業のITチームは、特定のアプリケーションのワークロード ニーズに最適なクラウド プラットフォームを選択する傾向があります。   その結果、今日の平均的なビジネスでは、5つの異なるクラウド プロバイダーが使用されており、それぞれ独自のツールを使用して、ガバナンス、サービス定義、セキュリティ、リソースの仮想化を実現しています。  マルチクラウド環境を管理するためのアド ホック アプローチにより、必然的にコストと複雑さが増大し、イノベーションは制限されています。 

      Dell Technologies Cloudは、運用を簡素化する単一の運用ハブというソリューションを提供し、インフラストラクチャのサイロを排除し、プライベート クラウド、パブリック クラウド、エッジ ロケーションにわたって一貫した管理エクスペリエンスを提供します。  

    • 装飾

      Dell Technologies Cloud

      業界最速のハイブリッド クラウド導入であるDell Technologies Cloudにより、クラウド運用の簡素化、合理化、自動化を実現できます。 

    • ハイブリッド クラウド管理を簡素化する方法

    • ハイブリッド エンタープライズ クラウドを管理することは、複雑な問題です。    ITチームはクラウド リソースを特定のワークロードのニーズに合わせて調整する必要があるため、組織は複数のクラウド ソリューションを採用することが多く、混沌とした複雑な管理環境が構築されています。このハードルを克服するには、組織はハイブリッド クラウド環境を統合して簡素化する方法を見つける必要があります。

      管理の一貫性を保つためのソリューションを採用することで、企業は次のことを実現できます。

      • 回覧型のワークフローに費やす時間を短縮し、エンタープライズ クラウド テクノロジーの管理に必要なFTEの数を減らすことで、管理効率を高めます。   
      • 運用を簡素化し、生産性を向上させることで、タイム トゥ マーケットを短縮し、イノベーションのペースを向上させることができます。 
      • 管理者が企業のクラウド インフラストラクチャとワークロードの配置についての可視性を向上させることで、リスク エクスポージャーを削減します。    
      • より効率的なプロセスで、アプリケーションの導入と移行のために使い慣れたツールとモデルを管理者に提供することで、ワークロード モビリティーを向上させます。  
      • 開発者が1つの環境を構築し、統合インフラストラクチャ プラットフォーム向けのアプリケーションを最適化できるようにすることで、開発コストを削減します。 

    • Dell Technologiesのクラウド プラットフォーム

    • Dell Technologies Cloudは、すべてのクラウドで一貫性のあるインフラストラクチャと運用エクスペリエンスを提供することで、マルチクラウド環境の管理と運用を簡素化します。  Dell Technologies Cloudでは、ハイブリッド クラウドの1つの運用ハブを提供することで、インフラストラクチャのサイロを排除し、クラウドの経済性を向上させながら、パブリック、プライベート、エッジ クラウド プラットフォームを容易に管理できます。 

      VMwareの専門知識とDell Technologiesのハードウェアの信頼性を兼ね備えているため、Dell Technologies Cloudにより、ITチームは使い慣れたオーケストレーション ツールと統合型プラットフォームを使用して、管理の簡素化、コストの削減、生産性の向上、優れたイノベーションを実現できます。    

      Dell Technologies Cloudは、以下を含む一連のクラウド ソリューションです。   

      • ターンキー管理プラットフォーム:VMware Cloud Foundation for VxRailは、一貫したインフラストラクチャと運用を1つの完全な自動化プラットフォームで提供します。   フル スタック統合により、ハイパーコンバージド インフラストラクチャ レイヤーとVMwareクラウド ソフトウェア スタックの両方が、単一の自動化ターンキー ハイブリッド クラウド環境として管理されるようになります。これにより、リスクの低減と運用効率の向上を実現できます。      
      • 事前テスト済みのインフラストラクチャ:Dell Technologiesは、VMware Cloud Foundationと統合された、最適な組み合わせのクラウド ストレージ、コンピューティング、クラウド ネットワーキング リソースを提供し、広範な導入ガイダンスとともに、事前テスト済みのインフラストラクチャとして提供します。       
      • サブスクリプション ベースのサービスとしてのデータ センター:VCF on VxRailを搭載したVMware Cloud on Dell Technologiesは、堅牢なオンプレミスのIaaS機能を備えたコア データ センターとエッジ ロケーションを提供する、完全に管理されたDCaaSソリューションです。      
      • パブリック クラウド パートナーへの拡張性:Dell Technologies Cloudは、Microsoft Azure、Google Cloud Platform、Amazon Web Services(AWS)など、4,200以上のパートナーにシームレスなハイブリッド エンタープライズ クラウド エクスペリエンスを提供しています。     

      管理ではなく、インフラストラクチャと運用


    • デルでハイブリッド エンタープライズ クラウド環境を管理する理由

    • Dell Technologies Cloudは、より高いレベルのエンタープライズ クラウド制御を実現し、組織が俊敏性、信頼性、データ保護の新たなレベルに到達できるソリューションを提供します。    Dell Technologies Cloudを使用することで、以下のことが期待できます。

      • クラウド全体で一貫性のあるエクスペリエンス。運用とインフラストラクチャに対する一貫したアプローチにより、パブリック、プライベート、エッジ クラウド リソースの最適な組み合わせを管理できます。  
      • 単一ベンダーとの関係。すべてのクラウド ワークロードにわたって一貫性のあるSLAのもと、ロードマップの開発、移行、アップグレードへの道筋の高速化および合理化を実現しながら、構成に費やす時間を短縮できます。
      • すべての主要なパブリック クラウドのサポート。AWS、Azure、Google Cloud Platformといったハイパースケーラーを含む、非常に幅広いクラウド プロバイダーのエコシステムにハイブリッド環境を拡張します。  
      • 比類のない機能を備えたパートナー。幅広いエンタープライズ クラウド サービスが提供され、俊敏性が向上し、複数のクラウド消費モデルを柔軟に利用できます。   

    • 優れたハイブリッド クラウドIT戦略により、優れた成果を引き出す

    • Dell Technologies Cloudのエンタープライズ クラウド ソリューションを使用すると、組織にとって優れた成果を達成するための戦略を構築することができます。  

      • データ センターのモダナイズ。CAPEXとOPEXのオプションを組み合わせたコスト構造により、パブリック クラウド機能の俊敏性をデータ センターに追加できます。    
      • オン デマンドの拡張。環境をクラウドに拡張することで、複雑にならず、必要に応じてリソースと耐久性を確保できます。
      • 複数のクラウドを活用。複数のクラウドにわたって一貫性のあるインフラストラクチャと運用モデルを活用することで、クラウドの複雑さを排除し、運用を簡素化することができます。
      • クラウドへの移行。運用モデルを中断することなく、使い慣れたツールを使用してクラウド移行を迅速化します。  
      • 最新のアプリケーションの高速化。単一の包括的な自動化プラットフォーム上で、Kubernetesをクラウド規模で提供するためのシンプルかつダイレクトな方法を提供する緊密な統合を活用します。 

    • FAQ:エンタープライズ クラウド コンピューティングとは

    • エンタープライズ クラウド コンピューティングについて教えてください。  

      エンタープライズ クラウド コンピューティングとは、パブリック クラウド、プライベート クラウド、エッジ クラウドを組み合わせた企業のIT環境であり、ビジネスのニーズに最適なサービスを提供します。  エンタープライズ クラウド コンピューティングは、俊敏性と柔軟性を備えているため、特定のワークロードを実行してパフォーマンスを最適化し、コストを削減することができます。 

      ハイブリッド エンタープライズ クラウドを管理する際の課題は何ですか? 

      エンタープライズ クラウドは、パブリック、プライベート、エッジのクラウド プラットフォームのリソースを使用している場合があるため、クラウド リソースの管理は複雑で混沌としたものになる可能性があります。  各プラットフォームには独自のツール セットとプロセスがあり、プラットフォーム間でのワークロードの移行に時間がかかり、複雑になる可能性があります。   

      Dell Technologies Cloudが管理を簡素化する方法を教えてください。

      Dell Technologies Cloudは、ハイブリッド エンタープライズ クラウド全体にわたって、仮想化およびコンテナー化された環境向けの一貫した管理ツールとオーケストレーション ツールを提供することで、運用を簡素化し、クラウドの経済性を向上させ、生産性を大幅に向上させます。     

    • 装飾

      Dell Technologies Cloud Platform

      Dell Technologies Cloud Platform(DTCP)は、VMware Cloud Foundationを完全統合することで、業界最速のハイブリッド クラウドの導入を可能にします。

    • 装飾

      Dell Technologies Cloudの概要

      Dell Technologies Cloudは、すべての主要なパブリック クラウド、プライベート クラウド、ハイブリッド クラウドにわたって、単一ベンダーのエクスペリエンスを備えた一貫性のあるクラウド管理を実現します。

    • 装飾

      クラウドのユース ケース:クラウド移行およびアプリケーション

      Dell Technologies Cloudは、データ センターのモダナイズ、ハイブリッド クラウド運用の統合、最新のクラウド アプリケーションの構築、クラウド ワークロードの拡張や移行を支援します。