• クラウド サービス

    • クラウド サービスの管理の複雑さを軽減

    • クラウド サービスは、テクノロジーに対する企業の考えを大幅に変えました。オンプレミスでテクノロジーをプロビジョニング、導入、管理、アップグレードする代わりに、企業はインターネットを介して必要なITリソースにアクセスでき、支払うのは必要な量のリソース分だけです。

      クラウド コンピューティング サービスは企業に大きなメリットを提供しますが、ITチームにとっては管理上の課題も生み出します。今日の企業では、パブリック クラウドとプライベート クラウドから、クラウド エッジ コンピューティングや、インフラストラクチャ、開発環境、ソフトウェアなどを提供するクラウド サービスまで、幅広いクラウド リソースを使用しています。これらのクラウド環境をすべて管理する場合、非常に複雑となります。それらの間で適切かつ安全にワークロードを移行することはリスクがあり、時間とコストがかかります。

      Dell Technologies Cloudは、クラウド サービスとインフラストラクチャの管理の複雑さを軽減します。ハイブリッド クラウド環境の導入と管理を簡素化するソリューションによって、Dell Technologies Cloudは、企業がイノベーションに注力し、コストを削減し、生産性とカスタマー エクスペリエンスを向上することを可能にします。

    • 装飾

      Dell Technologies Cloud向け検証済の構成

      Dell Technologies Cloud向け検証済の構成は、要求の厳しいワークロードに対応するクラウド機能を提供することにより、パフォーマンスを向上させてタイムトゥバリューを短縮し、クラウドへの投資を保護します。

    • クラウド サービス インフラストラクチャの台頭

    • クラウド サービスは、企業の独自のオンプレミス システムではなく、サード パーティーのプロバイダーのシステムでインストール、実行、管理、アップグレードされるテクノロジーへのオンデマンドのアクセスを提供します。企業はオンプレミスでテクノロジーを導入、管理、アップグレードする代わりに、インターネットを介してクラウド サービスにアクセスするだけでよく、支払うのは必要なリソース分のみです。また、クラウド サービスは拡張性に非常に優れているため、企業はビジネスの要求に合わせてリソースを簡単に追加または解放できます。

      多くのITリソースがクラウド サービスとして利用できるようになりましたが、企業によって最も一般的に使用されているソリューションが3つあります。

      • Infrastructure as a Service(IaaS)ソリューションでは、エラスティック クラウド リソースにオンデマンドでアクセスし、コンピューティング、ストレージ、ネットワーキングなどのITインフラストラクチャの要素を利用できます。
      • Platform as a Service(PaaS)ソリューションは、開発者がアプリケーションを開発、テスト、実行、管理できる開発環境を提供します。
      • Software as a Service(SaaS)ソリューションは、サード パーティーのプロバイダーによって所有、管理、アップグレードされ、インターネットを介してアクセスされるクラウド ソフトウェアへのアクセスを提供します。

      ほかにも、Container as a Service(CaaS)、Data Center as a Service(DCaaS)、Function as a Service(FaaS)、Database as a Service(DBaaS)、Data as a Service(DaaS)などがあります。

      ITチームにとって、クラウド サービスはメリットにもデメリットにもなります。クラウド サービスにより、チームはオンサイトでテクノロジーを調達、導入、管理、アップグレードするルーティン タスクから解放されます。また、クラウド サービスはすばやく簡単に拡張および導入でき、コストも削減できます。

      ただし、複数のクラウドと合わせて複数のクラウド サービスを管理することは非常に煩雑な作業となる可能性があります。各プラットフォームに独自の管理フレームワークとプロセスがあるため、なおさらです。複数のプラットフォーム間を頻繁に切り替えるため、クラウド インフラストラクチャの管理にさらに大きな時間、コスト、リスクが追加されます。

      これに対するソリューションは、共通の管理プレーンと一貫したツール セットおよびオペレーションを備え、クラウド インフラストラクチャの管理を簡素化できるハイブリッド クラウド環境を利用することです。Dell Technologies Cloudが企業に提供しているのは、まさにこのソリューションです。


    • Dell Technologiesでハイブリッド クラウドを管理

    • Dell Technologies Cloudは、クラウド サービスとインフラストラクチャの管理を改善するための一連のクラウド インフラストラクチャ ソリューションを提供しています。この共同開発のソリューションは、堅牢なHCIプラットフォーム(VCF on VxRail)、クラウド管理/オーケストレーション ツール(VMware Cloud Foundation)、フル スタックの統合を組み合わせることで、ハイブリッド クラウドをシンプルかつ安全に導入できるようにします。コンサルティング、導入、教育、サポート サービスの完全なポートフォリオに加え、Dell Technologies Cloudは、複数のクラウドおよびクラウド サービスにわたるアプリケーション ポートフォリオを実行、管理、自動化、保護するためにITチームが必要とするあらゆるものを提供します。


    • 包括的なソリューション スイート

    • Dell Technologies Cloudには以下が含まれます。

      • ターンキー プラットフォームであるVMware Cloud Foundation on VxRail:単一の、包括的で自動化されたプラットフォームで一貫したインフラストラクチャとオペレーションを提供します。Dell Technologies Cloud Platformでは、ITチームは自動ライフサイクル管理、容易なワークロード ポータビリティー、運用の円滑化の恩恵を受けることができ、総所有コストを最大47%削減できます。Dell Technologies Cloudによって、一貫したシームレスなオペレーションで、従来のワークロードとクラウドネイティブ アプリケーションを並行して実行することが容易になります。
      • 事前テスト済みのインフラストラクチャと導入ガイダンス:この検証済の構成ソリューションは、VMware Cloud Foundationとの相互運用性について事前にテストされた、ストレージ、コンピューティング、ネットワーキングなど、Dell Technologiesのテクノロジーの最適な組み合わせを提供します。検証済の構成により、ITチームはストレージとコンピューティングを独立して拡張可能なハイブリッド クラウド インフラストラクチャを構築し、レガシー アプリケーションと次世代アプリケーションのさまざまな要求に応えることができます。
      • Data Center as a Service(DCaaS):この完全に管理されたサブスクリプションベースのソリューションは、コア データ センターとエッジ ロケーションでIaaSクラウド サービスを提供することで、イノベーションを加速します。
      • パートナー クラウド:Dell Technologies Cloudは、Amazon Web Services、Microsoft Azure、Google Cloud Platformをはじめとする4,200社以上のクラウド パートナーに拡張することで、シームレスなハイブリッド クラウド体験を可能にします。

    • Dell Technologiesが提供する追加のクラウド ソリューション

    • ハイブリッド クラウド インフラストラクチャを管理するための単一の運用ハブに加え、Dell Technologiesはほかにもさまざまなクラウド ソリューションを提供しています。

      • クラウド対応のインフラストラクチャ:企業がデータ センターをシームレスにクラウドに拡張することを可能にします。Dell Technologiesでは、容量オーバーのプライマリー ストレージの負担を軽減するソリューションや、低コストのDRサイトを設置するソリューション、クラウド サービスによってデータを保護するソリューションなどを提供しています。
      • データ保護:クラウド環境、ハイブリッド クラウド環境、マルチクラウド環境に対応しており、企業がデータ センターを変革し、クラウド サービスおよびインフラストラクチャ全体にわたって運用効率、耐久性、拡張性を向上できるようにしますDell Technologiesでは、パブリック クラウド保護、ハイブリッド クラウドの統合、長期保存、クラウド ディザスター リカバリー向けのソリューションを提供しています。

    • FAQ:クラウド サービスとは?

    • クラウド サービスについて教えてください。

      クラウド サービスは、オンプレミスのインフラストラクチャにインストールされて管理されるのではなく、インターネットまたは専用の接続を介して提供されるあらゆるITサービスまたはテクノロジーを指します。ソフトウェアや開発環境、またコンピューティング、ストレージ、ネットワーキングなどのインフラストラクチャを提供するクラウド サービスが一般的です。

      クラウド サービスを使用するメリットは何ですか?

      クラウド サービスを使用すると、ITチームはオンプレミスでテクノロジーを導入、管理、アップグレードする役割から解放されます。また、クラウド サービスは拡張性に非常に優れているため、企業はビジネス ニーズに合わせてすばやく拡張または縮小できます。また、企業は消費するサービスに対してのみ料金を支払うため、クラウド サービスはITコストを大幅に削減するためにも役立ちます。

      クラウド サービスの管理にはどのような課題がありますか?

      企業がますます多くのITサービスと複数のクラウド環境を採用している現在、これらの異なるソリューションを管理するタスクや、それらの間でワークロードを移行するタスクは非常に困難となる可能性があります。その結果、ITチームは多大なコストを被り、複雑さも増すため、クラウド サービスの価値がほとんどなくなってしまいます。

    • 装飾

      クラウドのユース ケース:クラウド移行およびアプリケーション

      Dell Technologies Cloudは、データ センターのモダナイズ、ハイブリッド クラウド運用の統合、最新のクラウド アプリケーションの構築、クラウド ワークロードの拡張や移行を支援します。

    • 装飾

      Dell Technologies Data Center as a Service

      Dell Technologies Data Center as a Service(DCaaS)は、パブリック クラウドのスピードと柔軟性に、プライベート クラウドのセキュリティと制御のしやすさを合わせて提供します。

    • 装飾

      クラウド ストレージ サービス

      Dell Technologies Cloud Storage Servicesは、コスト パフォーマンスが高く、拡張性と耐障害性に優れたデータ ストレージを、ネイティブ パブリック クラウドと組み合わせます。