• クラウドネイティブ アプリケーション

    • クラウドネイティブ アプリケーションをサポートする方法

    • クラウドネイティブ アプリケーションは、ソフトウェア開発のこれからの形です。クラウド コンピューティングでのデリバリー モデルの利点を活用することで、クラウドネイティブ アプリケーションは、パブリック、プライベート、エッジ クラウド環境で俊敏性、耐久性、ポータビリティーの向上を実現します。

      クラウドネイティブな開発をサポートするには、企業は、クラウドネイティブ アプリケーションを従来のワークロードと並行して実行可能で、パブリック クラウドとプライベート クラウドの間でクラウドネイティブ アプリケーションのモビリティーを提供できるインフラストラクチャが必要です。

      Dell Technologies Cloudを使用することで、企業はハイブリッド クラウド モデルを導入し、従来のワークロードをクラウドネイティブなコンテナーベースのアプリケーションと並行して実行できます。また、単一画面からすべてを管理できます。

    • 装飾

      Dell Technologies Cloud Platform

      Dell Technologies Cloud Platform(DTCP)は、VMware Cloud Foundationを完全統合することで、業界最速のハイブリッド クラウドの導入を可能にします。

    • クラウドネイティブ アプリケーションのメリット

    • クラウドネイティブ アプリケーションは、デジタル経済の中心でイノベーションと卓越したカスタマー エクスペリエンスを推進しています。クラウドネイティブなプロセスは、新しいアプリケーション機能のリリース サイクル時間を大幅に短縮することで、開発を加速します。クラウドネイティブ ソフトウェアを有効にすることで、組織は既存の市場を刷新し、デジタル経済における新たな顧客にリーチできます。

      クラウドネイティブ アプリケーションは、コンテナーベースのインフラストラクチャと、マイクロサービスに焦点を当てたアーキテクチャで構築されています。また、クラウドネイティブ アプリケーションは継続的統合/継続的デリバリー(CI/CD)を使用します。クラウドネイティブなアプローチには以下のメリットがあります。

      • 迅速な開発:マイクロサービスを土台としたアプリケーションと、製品ロールアウトと統合されたテスト システムによって、開発チームはよりすばやくアプリケーションをアップデート、修正、リリースできます。
      • 障害からの保護:コンテナーは隔離されているため、1つのコンテナー内で障害が発生してもほかのコンテナーは影響を受けません。そのため、クラウドネイティブ アプリケーションは本質的に高い信頼性を備えています。
      • 容易な拡張性:クラウドネイティブ アプリケーションは、将来のビジネス ニーズに対応するために自動で拡張できます。
      • オープン テクノロジー:クラウドネイティブ アプリケーションは多くの場合オープンソース テクノロジーを活用し、透過性と相互運用性に重点を置いています。

      クラウドネイティブ アプリケーションの力を活用するには、企業は以下を実行する必要があります。

      • 最大限の柔軟性を提供する業界標準のプラットフォームを採用:クラウドネイティブな開発プラットフォームによってコード作成が加速し、信頼性の高いアプリケーションの拡張とセキュリティの向上が可能です。すぐに使用可能なツール群の統合により、開発とデリバリーを迅速化できます。
      • クラウド間のポータビリティーをサポートするプラットフォームを選択:異なるリソース間でアプリケーションのポータビリティーをサポートするクラウドネイティブなプラットフォームによって、柔軟性を最大化し、さまざまなクラウドにわたる展開が可能です。
      • ロックインを回避するプラットフォームを選択:サービス環境としてプロプライエタリなパブリック クラウドを使用した場合、アプリケーションとデータがその特定の環境に縛り付けられてしまう可能性があります。最大限の柔軟性を備えたプラットフォームを選択することで、アプリケーションを最適なクラウド リソースに移行することが容易になり、コストも削減できます。

      クラウドネイティブ アプリケーションの開発を可能にする理想的なプラットフォームを探している企業や開発チームに向けて、Dell Technologies Cloudは、従来のアプリケーションとコンテナー化された企業アプリケーションをパブリック、プライベート、エッジ クラウド環境で実行することを容易にするソリューションを提供しています。


    • Dell Technologies Cloud

    • Dell Technologies Cloudは、ハイブリッド クラウド環境の導入と管理を簡素化するための一連のインフラストラクチャ ソリューションを提供します。VCF on VxRailは、最も要求の厳しいワークロードと、ITインフラストラクチャ向けのソフトウェアデファインド サービスをサポートします。Dell Technologies Cloudによって、ITチームは従来のアプリケーションとクラウドネイティブ アプリケーションをパブリック、プライベート、エッジ クラウド環境で簡単に実行および管理できます。
       

      Dell Technologies Cloudにより、企業では次のようなことが可能になります。

      • 最新のVMware SoftwareとKubernetesのディストリビューションによって、クラウドネイティブ アプリケーションと柔軟な容量を活用して効率の向上とイノベーションの加速を実現し、市場投入時間を短縮する。
      • 柔軟なハイブリッド価格モデルを導入し、パブリック、プライベート、エッジ クラウド リソースの最適な組み合わせを選択することでコストをより安価で予測可能にし、クラウドの経済性を向上する。
      • すべてのクラウド インフラストラクチャに対応する単一のセキュリティ フレームワークでセキュリティを強化する。
      • 管理者に使いやすいツールとモデルを提供することで効率性を向上し、リスクを軽減して移行を簡素化する。
      • 共通のツール セットと一貫性のあるインフラストラクチャを使用して管理を合理化することで、サイロを排除し、効率を高める。

    • 包括的なクラウド インフラストラクチャ スイート

    • Dell Technologies Cloudには以下が含まれます。

      • VMware Cloud Foundation on VxRail:この共同開発されたソリューションはVMware Cloud Foundationと緊密に統合されたHCIシステムを提供し、自動ライフサイクル管理によって運用を円滑化してTCOを最大47%削減します。単一の運用ハブを提供することで、Dell Technologies Cloud Platformはハイブリッド クラウドの運用を簡素化し、円滑化および自動化しながら、従来のワークロードとクラウドネイティブ アプリケーションを並行して実行して一貫したシームレスな運用を実現できます。
      • 検証済の構成:このソリューションは、VMware Cloud Foundationとの相互運用性を事前にテストされた、Dell Technologiesの最適な組み合わせのクラウド サーバー、ストレージ、ネットワーキング インフラストラクチャを提供します。ITチームは、独自のハイブリッド クラウド インフラストラクチャを構築することによって、コンピューティングとストレージを独立して拡張してワークロードのさまざまな要求に簡単に対応できます。
      • Data Center as a Service:完全に管理されたサブスクリプションベースのソリューションとして提供されるこのソリューションは、コア データ センターとエッジ ロケーションで堅牢なオンプレミスIaaS機能を実現します。
      • パートナー クラウド:Amazon Web Services、Microsoft Azure、Google Cloud Platformをはじめとする4,200社以上のクラウド パートナーをサポートすることで、Dell Technologies Cloudは、ハイブリッド クラウド体験をクラウド パートナーにシームレスに拡張することを容易にします。

    • Dell Technologies Cloudを選ぶ理由

    • 各組織に向けてカスタマイズできるクラウド ソリューションへのシンプルで一貫したアプローチによって、Dell Technologiesは企業がクラウド制御のレベルを高めることを支援します。Dell Technologiesを使用する場合、ITチームは以下の恩恵を受けることができます。

      • 単一ベンダーによるエクスペリエンス:単一のベンダーと連携することで、すべてのクラウド ワークロードにわたって一貫性のあるSLAを実現し、ロードマップ開発、移行、アップグレードの道筋を高速化および円滑化できます。単一ベンダーのサポートによって問題解決を円滑化し、構成に必要な時間を短縮できます。
      • 他を圧倒する機能を備えた信頼できるパートナー:Dell Technologiesは、他を圧倒する豊富な機能を提供しているため、企業はさまざまなソリューションによって俊敏性とイノベーションを向上できます。また、複数のコスト パフォーマンスに優れたクラウド消費モデルによる柔軟性も提供しています。
      • すべてのクラウドにわたる一貫性:Dell Technologiesによって、ITチームはパブリック、プライベート、エッジ クラウド リソースの最適な組み合わせを選択し、それぞれに共通した管理フレームワークによって一貫した体験を実現できます。
      • 主要なクラウド パートナーのサポート:Dell Technologiesは、ハイブリッド クラウド コンピューティングを世界最大級のクラウド プロバイダーのエコシステムに拡張することを容易にします。

    • FAQ:クラウドネイティブ アプリケーションとは?

    • クラウドネイティブ アプリケーションについて教えてください。

      クラウドネイティブ アプリケーションはクラウド ソフトウェアの一種で、a)クラウドベースのテクノロジーを使用して開発され、b)クラウド専用に設計され、c)クラウドのメリットを活用します。通常、クラウドネイティブ アプリケーションはコンテナーに格納された、疎結合されたマイクロサービスで構成されるため、アプリケーションの開発を加速することや、簡単にアプリケーションを拡張することが可能です。

      クラウドネイティブ アプリケーションのメリットは何ですか?

      クラウドネイティブ アプリケーションは従来のアプリケーションよりもずっとすばやく構築でき、将来のビジネス ニーズに合わせて自動で拡張できます。クラウドネイティブな開発は、オープンソース モデル、クラウドネイティブなツール、アプリケーションの管理を簡単で安全にするコンテナーによってコストを削減できます。また、クラウドネイティブ アプリケーションは障害に強いことが特徴です。1つのコンテナーに障害が発生しても、別のコンテナーは影響を受けません。

      クラウドベースのアプリケーションについて教えてください。

      クラウド ベースのアプリケーションは、クラウドで動作するものの、オンプレミスのコンピューター上のコンポーネントと連携してオフライン機能を提供するソフトウェア プログラムです。

    • 装飾

      クラウドのユース ケース:クラウド移行およびアプリケーション

      Dell Technologies Cloudは、データ センターのモダナイズ、ハイブリッド クラウド運用の統合、最新のクラウド アプリケーションの構築、クラウド ワークロードの拡張や移行を支援します。

    • 装飾

      Dell Technologies Cloudの概要

      Dell Technologies Cloudは、すべての主要なパブリック クラウド、プライベート クラウド、ハイブリッド クラウドにわたって、単一ベンダーのエクスペリエンスを備えた一貫性のあるクラウド管理を実現します。

    • 装飾

      Dell Technologies Cloud関連のリソース

      Dell Technologies Cloudに関連するリソースをご紹介します。