• ハイブリッド クラウド コンピューティングの複雑さを軽減

    • 今日のIT環境では、ハイブリッド クラウド コンピューティングが事実上のアプローチとなっています。企業は、さまざまなワークロードのニーズに対応するために、パブリック、プライベート、エッジ クラウド プラットフォームを組み合わせて使用していますが、このようなクラウド製品の急増によって混沌とした管理構造が生み出されることが少なくありません。その結果、ハイブリッド クラウド インフラストラクチャの管理コストが増え、より多くのITリソースが必要になる可能性があります。そして最終的には、ハイブリッド クラウド コンピューティングが複雑化してイノベーションのスピードが低下し、拡張が難しくなる可能性があります。   

      Dell Technologies Cloudは、ITチームがすべてのエンタープライズ クラウド テクノロジーを管理できる単一の統合型プラットフォームを提供することにより、こうした課題を解決します。VMwareとDell Technologiesの専門技術を組み合わせたこのソリューションは、アプリケーションとビジネス要件に基づいてワークロードを配置する場所を決定できるようにすると同時に、プライベート クラウド、パブリック クラウド、エッジ ロケーションにわたるシンプルな管理と一貫性のある運用モデルを提供します。   

    • ハイブリッド クラウド インフラストラクチャの課題

    • ハイブリッド クラウド コンピューティングにより、ITチームは、パブリック、プライベート、エッジ クラウド プラットフォームにワークロードを導入し、ビジネスクリティカルなワークロードに最適な組み合わせのソリューションを選択できます。パブリック クラウドは、サーバーレス コンピューティングやリアルタイム分析などの新しいテクノロジーへのアクセスだけでなく、従量課金制のオンデマンドのクラウド コンピューティング リソースも提供します。プライベート クラウドは、セキュリティ、データ ガバナンス、データの局所性の点で優れており、エッジ クラウド プラットフォームは、低レイテンシーのエクスペリエンスを実現すると同時に分散処理でコストの削減に貢献します。 

      このようなクラウド コンピューティングに対するハイブリッド アプローチは、アプリケーション パフォーマンス、コスト削減、柔軟性、拡張性の点でメリットをもたらしますが、各プラットフォームに独自のツールとプロセスがあり、別のスキルセットが必要になるという管理上の課題も生み出します。複数のプラットフォームを管理する場合、クラウド プラットフォームの切り替えに時間が奪われることに加え、リスクが増大したり、ワークロードの移行が複雑化したり、運用コストが増加したり、新たな人材や追加のトレーニングが必要になったり、市場投入が遅れたり、イノベーションが妨げられたりする可能性があります。   

      組織がハイブリッド クラウド コンピューティング インフラストラクチャのメリットを得るには、一貫性のある運用を実現してインフラストラクチャを仮想化できるソリューションを導入し、ハイブリッド インフラストラクチャの混乱を抑制する必要があります。これこそが、Dell Technologies Cloudによって得られるメリットです。  


    •  

      クラウドのユース ケース:クラウド移行およびアプリケーション

      Dell Technologies Cloudは、データ センターのモダナイズ、ハイブリッド クラウド運用の統合、最新のクラウド アプリケーションの構築、クラウド ワークロードの拡張や移行を支援します。

    •  

      Dell Technologies Data Center as a Service

      Dell Technologies Data Center as a Service(DCaaS)は、パブリック クラウドのスピードと柔軟性に、プライベート クラウドのセキュリティと制御のしやすさを合わせて提供します。

    •  

      クラウド ストレージ サービス

      Dell Technologies Cloud Storage Servicesは、コスト パフォーマンスが高く、拡張性と耐障害性に優れたデータ ストレージとネイティブ パブリック クラウドを組み合わせて提供します。

    • Dell Technologiesのインテリジェント データ システム

    • コスト パフォーマンスの高い方法でデータ管理の課題に対処する手段を求めている組織のために、Dell Technologiesでは、データの管理と保護のコストと複雑さを大幅に低減するインテリジェント データ システムを提供しています。 

      Dell Technologiesのインテリジェント データ システムには、次のようなものがあります。

      • データ保護/バックアップ アプライアンス:Dell Technologiesのアプライアンスには、データ管理を大幅にシンプルにする、クラウド対応保護ストレージ、ソフトウェアデファインド ソリューション、統合アプライアンスがあります。
      • データ保護/バックアップ ソフトウェア:Dell Technologiesの次世代のデータ バックアップおよび保護ソフトウェアは、データ資本を保護したり、データ管理をシンプルにしたり、ビジネス データ資産からさらなる価値を引き出したりするのに役立ちます。
      • データ保護/バックアップ ソリューション:Dell Technologies Cyber Recovery Solutionは、重要なデータの保護、疑わしいアクティビティーの特定、必要に応じたデータ リカバリーの実行をサポートします。仮想化ソリューションは、VMware環境を保護するとともに、パフォーマンスを向上させたり、優れた重複排除を実現したり、帯域幅の使用量を減らしたり、保護コストを低減したりします。また、Dell Technologiesのクラウド データ管理テクノロジーは、クラウドのデータ セキュリティを強化すると同時に、クラウド内でのバックアップ、クラウドへの長期保存と、クラウドのディザスター リカバリーを可能にします。

    • Dell Technologies Cloudソリューション

    • Dell Technologies Cloudには以下が含まれます。 

      • VMware Cloud Foundation on  VxRail:ハイブリッド クラウド インフラストラクチャへの最もシンプルな道筋を提供するターンキー ソリューションです。このプラットフォームは、クラウド インフラストラクチャ スタック全体で一貫性のあるインフラストラクチャと運用を提供し、ライフサイクル管理を自動化します。     
      • Dell Technologies Cloud Validated Designs:VMware Cloud Foundationと相互運用性のある、事前テスト済みの最適な組み合わせのインフラストラクチャを提供します。
      • VMware Cloud on Dell EMC:コア データ センターとエッジ ロケーションで堅牢なオンプレミスのIaaS機能を提供する、完全管理型のサービスとしてのデータ センター ソリューションです。    
      • パートナー クラウド:Amazon Web Services(AWS)、Google Cloud Platform、Microsoft Azure、その他4,200のクラウド パートナーなどのパブリック クラウド サービスにハイブリッド クラウドを簡単に拡張できる方法を提供します。

    • Dell Technologiesを選ぶ理由

    • Dell Technologies Cloudは、新たなレベルの俊敏性、信頼性、制御、データ保護を実現できるよう、それぞれの組織向けにカスタマイズしたソリューションを提供します。Dell Technologiesのソリューションには、次のようなメリットがあります。

      • 信頼できるアドバイザー:柔軟性が高くコスト パフォーマンスに優れた複数のクラウド消費モデルにより、クラウド ソリューションを管理するための非常に幅広い機能を提供します。   
      • クラウド全体で一貫性のあるエクスペリエンス:ITチームは、パブリック、プライベート、エッジ クラウド リソースの最適な組み合わせを選択し、ハイブリッド インフラストラクチャ全体の管理をシンプルにするツールを使用できます。
      • ハイブリッド クラウド環境の拡張が可能 :世界で最も広範なクラウド プロバイダー エコシステムにアクセスすることによって可能になります。
      • すべてのクラウド ワークロードで一貫性のあるSLA:ロードマップの開発を加速させて合理化し、構成に費やす時間を減らすことができる単一のベンダーとの関係によって実現します。  

    • FAQ:クラウド コンピューティングとは

    • クラウド コンピューティングについて教えてください。 

      クラウド コンピューティングは、(ネットワーク、サーバー、ストレージ、アプリケーション、サービスを含む)オンデマンドのコンピューティング リソースがインターネットか専用のネットワークを介して提供され、使用量に基づいて料金を支払う情報技術モデルです。   

      クラウド コンピューティングにはどのようなメリットがありますか? 

      クラウド コンピューティングにより、ITチームは最小限の労力でコンピューティング リソースを迅速にプロビジョニングしたり解放したりできるようになり、柔軟性が向上してコストが削減されます。また、組織での必要に応じた迅速なスケール アップやスケール ダウンが可能になります。  

      ハイブリッド クラウド コンピューティングについて教えてください。 

      ハイブリッド クラウドは、パブリック、プライベート、エッジの各種クラウド リソースを組み合わせて使用するクラウド環境です。ハイブリッド クラウド コンピューティングにより、ITチームはそれぞれのワークロードに最適なクラウド プラットフォームを選択し、アプリケーション パフォーマンスを向上させてコストを削減できます。   

    •  

      Dell Technologies Cloud

      業界最速のハイブリッド クラウド導入であるDell Technologies Cloudにより、クラウド運用の簡素化、合理化、自動化を実現できます。

    •  

      Dell Technologies Cloud Platform

      Dell Technologies Cloud Platform(DTCP)は、VMware Cloud Foundationを完全統合することで、業界最速のハイブリッド クラウドの導入を可能にします。

    •  

      Dell Technologies Cloudの概要

      Dell Technologies Cloudは、すべての主要なパブリック クラウド、プライベート クラウド、ハイブリッド クラウドにわたって、単一ベンダーのエクスペリエンスを備えた一貫性のあるクラウド管理を実現します。