• データによるイノベーション

      Dell Technologies が実践する5つの AI ユースケース

    • 装飾

      セッション概要

      人工知能と機械学習は、お客様の企業価値を高める可能性を秘めています。しかしこれらを適切に導入し、優れたビジネス上の成果をもたらすためには適切なユースケースを特定することから始めなければなりません。このセッションでは、デル・テクノロジーズが進めた多くのAIプロジェクトを5つのタイプに分類し、どのようなシーンでAIが活用されているかについてご紹介いたします。

      講演者プロフィール

      増月 孝信
      デル・テクノロジーズ株式会社 DCWソリューション本部 シニアビジネス開発マネージャ

      国内大手電機メーカの研究所にてAI研究職を経て、外資ITベンダーにてOS,ミドルウエア,データセンタなど幅広い分野で技術職, 技術マーケティングおよび製品企画を経験。
      過去に Java,OpenSolaris,OpenStack などOSSコミュニティーの幹事として貢献。
      2011年デル株式会社(現デル・テクノロジーズ株式会社)へ入社。
      現在はデータアナリティクス & AIソリューションのビジネス開発を担当。

      装飾