• スポンサー

      NECが考えるDX時代のデータ活用ソリューション

    • 装飾

      セッション概要

      DX時代到来に向けデータの活用が重要となってきております。
      NECが考えるソリューションの中で2つをご紹介します。

      • ファイルサーバ統合管理ソリューションご紹介
        • ファイルサーバ統合管理製品(NIAS)とデータ格納先のストレージであるPowerScaleを連携することで
          コスト削減、セキュリティ強化など様々なメリットを生み出します。
        •  
      • ClouderaとPowerScaleによるデータ活用基盤のご紹介
        • Dell EMC PowerScale(Isilon)とCloudera(Hadoop)により、
          導入コストを抑えつつ柔軟に拡張可能な並列分散処理基盤が実現できます。

      講演者プロフィール

      三木 寛三 氏
      日本電気株式会社 AIプラットフォーム事業部 主任

      2009年にNEC入社後、海外マーケット向けのソフトウェア販売やマーケティング、 事業開拓を担当。現在はファイルサーバ統合管理ソフトウェア「NIAS」の 事業推進を国内外のマーケットに向けて行っている。

      小川 真路 氏
      日本電気株式会社 デジタルビジネスオファリング本部 担当

      2015年にNEC入社後、社製ミドルウェア製品の開発やデータ連携製品の販促を担当。
      現在は、Hadoopを中心とした製品、サービスの提案支援、販促業務を行っている。

      装飾