• AeroFarms X Dell Technologies

    インサイトに満ちた収穫

    • 会社名:AeroFarms
    • 業界:農業
    • 本社:ニューアーク(ニュージャージー州)

    24時間365日、AeroFarmsは垂直に積み重ねられた農場から何百万ものデータ ポイントを収集しています。最新のイメージング、ビッグデータ、機械学習を使用して、植物に関するあらゆることをデータ化しています。


    最新式農業。トランスフォメーション完了。

    貴重な天然資源を保全しつつ、増加し続ける世界人口に食糧を供給することは、今後の数年および数十年で最大の社会的課題の1つになるでしょう。AeroFarmsは、従来の生育期の概念に破壊的変革をもたらす商業規模の屋内農業により、イノベーションをもたらしています。そのすべては、優れたインサイトを後押しし、ひいてはより味の良い作物をさらに多く収穫するためのデータを掘り起こすDell EMC IoTソリューションと専門技術によって支えられた独自の生育システムに根ざしています。

    「私たちはデバイスをつなげる方法だけでなく、生物系との接し方も変えようとしています。人とのつながりの仕組みはもちろんのことです」

    AeroFarms、R&D担当VP、April Agee Carroll氏

    AeroFarmsによるモノのスマート化の手法をご紹介。

    デルのIoTエッジ コンピューティング担当VPであるAndy Rhodesが、AeroFarmsのCEOであるDavid Rosenberg氏と、IoTを使って水を95%節約しながら390倍の収穫をあげる農法を可能にする方法について語ります。

    農業従事者は誰もがデータ サイエンティスト。植物はどれもがデータ ポイント。

    農業で意義ある決断を下すことは、最良のテクノロジーを選択して活用し、植物の健康、成長、収穫について最も有意義な決断を下すことに相当します。デルおよびDell EMCとのパートナーシップにより、リソースと協力的なパートナーは、適切なデータ主導型機器を、業界をリードするプロセスに組み込むことができます。AeroFarmsでは、種からパッケージの積み込みに至るまで、温度、湿度、エアフロー、栄養素、明るさ、水分、食品安全など、あらゆるものを自動化し、分析することができます。