•  

    お客様およびパートナー様、

    Dell Technologiesは、Dell、Dell EMC、Pivotal、RSA、SecureWorks、Virtustream、およびVMwareのイノベーションを結集して、皆様にとって最良かつ最も信頼して頂けるパートナーとなり、デジタルの未来に向かってともに歩んでまいります。私たちは、お客様とパートナー様を第一に考えています。また、Dell EMCの企業ファミリーに対する皆様の投資が最大限に活用されることを最優先に考えています。

    私たちの企業ファミリーは極めて補完的であるため、従来の製品ロードマップに対する変更はありませんが、さまざまなイノベーションを統合するための新製品が計画されています。研究開発チームは現在、あらゆる分野において、記録的なスピードでイノベーションを推進しています。その中には、Dell EMCが全力をあげて取り組んでいる、ミッドレンジ ストレージも含まれます。この製品はEMC UnityとDell Compellent SCの両方に対応し、皆様の投資を有効に活用できます。

    皆様との間のSLAやロードマップへの変更は一切ありません。今後とも、皆様から期待されている、一貫した高品質のサービスを提供してまいります。同時に、DellとEMCのエクスペリエンスを統合し、よりシームレスなものにするための取り組みも行っています。実際に、統合ロードマップの最初のサービスである、データセンター向けProSupport Oneの提供がすでに始まっています。

    お客様とパートナー様の声には常に耳を傾けます。アカウント チームのリーダーシップについては、皆様の声を取り入れて決定します。1つの窓口から一元化されたサービス エクスペリエンスを提供します。DellとEMCの各パートナー プログラムから最良の部分を選び出して組み合わせ、業界最高レベルのプログラムを構築します。これらは両方とも、新しい会計年度の初日となる2月1日より開始される予定です。

    お客様とパートナー様のために、私たちは存在しています。皆様の成功こそが、私たちの成功です。私たちの意思決定や戦略はすべて、皆様の既存の投資や将来の投資を保護および有効活用させることを目的としています。それによって、皆様は、本当に重要なこと、「将来に向かって広がる計り知れないオポチュニティに向けて組織の態勢を整えること」に集中できるのです。

    Dell Technologiesをご利用いただきありがとうございます。私たちは現状に甘えることなく、皆様から一層の信頼を得られるよう、絶えず努力を重ねてまいります。

    –Michael Dell