シームレスなワーク エクスペリエンスを実現するデルの最新コンセプト

※当資料は、2021年12月14日に米国にて発表したブログ「Dell’s Latest Concepts for Seamless Work Experiences」の抄訳版です。著者:デル・テクノロジーズ クライアント ソリューションズ グループ 最高技術責任者 グレン・ロブソン

2021年12⽉17⽇
デル・テクノロジーズ株式会社

シームレスなワーク エクスペリエンスを実現する
デルの最新コンセプト

ハイブリッドワークとは、柔軟性を持ち、すべての人に場所を問わず生産性を向上させることです。デル・テクノロジーズでは、デバイスと場所の間のシームレスな移行が優れたハイブリッド ワーク エクスペリエンスの基礎を築くと考えています。

以前、「The Future of Work Reimagined」(働き方の未来を再構想する)のビジョンでお伝えしたように、新たな世界ではテクノロジーがより重要な役割を担います。そのため、当社では、すべてのユーザーにより優れたコミュニケーション、コラボレーション、場所を問わない働き方を提供するために、いくつかのコンセプトを生み出してきました。本日は、その中から3つのコンセプトをご紹介します。

「Concept Flow(コンセプト フロー)」
ハイブリッド ワークでは従業員のモバイル化がかつてなく進み、IT部門やファシリティ部門にオフィス環境や技術インフラを検討する新たな機会をもたらします。「Concept Flow」とは、一日のうちで場所を移動する際に、パーソナルでシームレスな生産性の高い働き方への移行を実現するビジョンです。

作業中に場所を移動すると混乱することがあります。なぜ場所を変えると設定が変わってしまうのでしょうか?なぜドッキング ステーションに接続するとノートPCが立ち上がるまでに時間がかかるのでしょうか?私の声が聞こえますか?私の画面が見えますか?このディスプレイにはどうやって接続すればよいですか?このミーティングを開始するにはどうすればよいですか?など頭を悩ませます

「Concept Flow」は、こうした不満や生産性を阻害する要因の多くを取り除くことができる、適応性の高いコンセプト ソリューションです。当社では、デバイス、業界標準のワイヤレス充電技術、インテリジェントなソフトウェア アプリケーション、およびWi-Fi 6Eドッキング技術などを融合し、唯一無二のシームレスな体験を実現しました。

例えば、インテリジェントなワークスペースに足を踏み入れると、席に着く前にノートPCがディスプレイ、マウス、キーボード、および信頼できるネットワークに自動的に接続されていることを想像してみてください。このような環境では、前回作業を中断したところから、すぐに作業を再開することができます。それと同時に、ノートPCを置くと、ワイヤレスで充電されます(もうコードを引きまわしたり、机の下に潜り込んだりする必要はありません!)。そして別の場所に移動する際には、「Concept Flow」の近接検出機能により、移動時に自動的に接続が解除されるため、スムーズな場所の移動が可能です。

このビジョンは単なるアイデアではありません。以下のビデオでは、「Concept Flow」が実際に動作している様子をご覧いただけます。当社では、引き続き学びながら、微調整し、パートナーとのコラボレーションを行っているところですが、このコンセプトによって当社が考えるワーク エクスペリエンスの再構想に一歩近づいたと言えるでしょう。

「Concept Pari(コンセプト パリ)」
ハイブリッドな世界ですべての人を受け入れる環境について議論するとき、それはチームメンバー間のコラボレーションやコミュニケーションの障壁を減らすことを意味しています。その日、どこで働いているのか、どこから参加するのかに関係なく、誰もが同じ体験をできるかを確かめているのです。

好きか嫌いかは別にして、オンライン ミーティングはこれからも存在し続けるでしょう。しかし、特にオンライン ミーティングでは、ボディ ランゲージやその場の空気を読み取ろうと参加者を常に見渡しながら、目線を合わせたり、メモを取ったり、スライドを提示しなければならないため、精神的な疲労が蓄積します。

デルのデザイナーとエンジニアは、以前からカメラの配置について考えていましたが、より有意義な人間同士の交流を促進し、通話中に画面外のスケッチやプロトタイプを簡単に共有できるソリューションが必要だと考えていました。そして、迅速なイテレーションを伴うアジャイル アプローチにより、懐中電灯、接着剤、吸盤、磁石などを使った数え切れないほどのモックアップを経て、「Concept Pari」は誕生しました。

「Concept Pari」は、バーチャル コラボレーションをより自然で直感的な体験にするための革新的な機能を備えた、シンプルかつ移動可能なワイヤレスWebカメラです。対応するディスプレイや充電ドック、スタンドに直接設置することができ、手に持って使用することもできます。これにより、ユーザーは話し相手と直接視線を合わせることができ、画面外のコンテンツや視界を簡単に追加して共有することができます。

約30gと小型軽量でありながらパワフルなこの製品には、マイクが搭載されており、Wi-Fi経由で1080pの動画を配信することができます。また、電源インジケーター、垂直インジケーター ライトなどの便利な機能が内蔵されており、毎回完璧な位置合わせと角度調整が可能です。さらに、ワイヤレス充電用のUSB-Cドックも備えています。このドックは、カメラを反転させて充電することもできるため、プライバシー保護の面でも安心です。

さらにこのカメラは、設置面積が小さく、柔軟性があり、シンプルであることから、定期的にビデオ通話をする方にとって魅力的で、仕事のためにさまざまな場所を移動するハイブリッド ワーク向けツールキットのアクセサリーにもなりうるでしょう。

Concept Stanza(コンセプト スタンザ)」
ちょっとした技術改善が日々の仕事に大きな影響を与えることがあります。新しい働き方を考えたとき、仕事において最も一般的なメモを取るという行為を見直すことを思いつきました。

スクリーンの面積を増やすことで、生産性やコラボレーションを向上させることができます。「Concept Stanza」は、マルチスクリーン ソリューションをさらに一歩進めて追求したものです。薄型、軽量、ポートレスの11インチのコンパニオン デバイスとして、メモを取るプロセスをより簡単に、よりスマートにすることだけを目的に設計されています。

一見、シンプルなコンセプトです。あえてカメラやスピーカーを搭載しないことで、気が散らないように配慮しています。すべての要素が考え抜かれて作られているため、「Concept Stanza」は学習しなくともすぐに使い始めることができます。まるでペンと紙でメモを取っているような感覚で、ダブル タップですぐに手書き文字をテキストに変換することができます。さらに、インテリジェンス機能、画面拡張機能、ソフトウェア機能を追加することで、メモの内容をデバイス間で取得、検索、共有ができるため、何冊ものノートを必死に探して、ぼんやりと覚えている備忘録やメモ書きを見つける必要はありません。手書きのメモを写真に撮って、自分や同僚にメールする必要もなくなります。「Concept Stanza」は、アナログとデジタルの長所を融合させ、ペンとマイクを使ってメモを書き写すために開発されました。

[3つのコンセプトの動画]

ワーク エクスペリエンスの再構想
ハイブリッド ワークがもたらすものは、生産性の向上だけにとどまりません。優れたハイブリッドワーク エクスペリエンスの頂点は、バランスの取れた働き方の実現であり、そのためには文化の転換とテクノロジーの進歩がともに欠かせないと当社では考えています。

当社は、コラボレーション ツールやエコシステム ソリューション、デバイス インテリジェンスをさらに追求し、状況に一段と対応したテクノロジー ソリューションを開発していきます。これまで以上の成果を上げるために、テクノロジーがどのように役立つかを考え直す機会が提供されています。ワーク エクスペリエンスを向上させる方法を探求する当社の旅は、これからも続きます。

###

■デル・テクノロジーズについて
デル・テクノロジーズ(NYSE:DELL)は、企業や人々がデジタルの未来を築き、仕事や生活の仕方を変革することを支援します。同社は、データ時代における業界で最も包括的かつ革新的なテクノロジーとサービスのポートフォリオをお客様に提供しています。

© Copyright 2021 Dell Inc.、その関連会社。All Rights Reserved.

Dell Technologies, Dell, EMCおよびDell EMCが提供する製品及びサービスにかかる商標は、米国Dell Inc. 又はその関連会社の商標又は登録商標です。その他の製品の登録商標および商標は、それぞれの会社に帰属します。

■記載内容は、2021年12月17日時点のものです。