デル・テクノロジーズ導入事例:麻生建築&デザイン専門学校が、Dell Precisionワークステーションを導入し、最先端の創作環境を実現

2021年11⽉26⽇
デル・テクノロジーズ株式会社

デル・テクノロジーズ導入事例:麻生建築&デザイン専門学校が、Dell Precisionワークステーションを導入し、
最先端の創作環境を実現

―学生1人1台に用意されたモバイルワークステーションと
ラボ内のタワー型ワークステーションの活用により、快適な創作環境を実現―

デル・テクノロジーズ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:大塚 俊彦、以下、デル・テクノロジーズ URL:https://www.delltechnologies.com/ja-jp/index.htm)は、麻生建築&デザイン専門学校が、デル・テクノロジーズのDell Precision ワークステーションシリーズを採用し、同校の学生が快適に創作活動を行える環境を構築した導入事例を発表しました。

麻生専門学校グループは、学校法人麻生塾が1939年に設立した福岡県内で13校を運営する九州最大規模の専門学校グループです。麻生建築&デザイン専門学校は同グループの1校として建築分野とデザイン分野に精通した人材を輩出しています。

同校のクリエイティブデザイン学科プロダクトデザイン専攻では、2 年間の限られた教育の中で最大限の学習環境を提供するため、学生が毎日自宅に持ち帰りいつでも作業が可能なモバイルワークステーションを探していました。また、3D CAD によるモデリングだけでなく、自分がデザインした作品をVR や解析・シミュレーションにかけることで、デザインの意味を多角的に検討できる環境を整えようとしていました。

従来のワークステーションでは、性能面や機能面、使い勝手などの面から、これらの要件を満たすことができていませんでした。しかし、デルのモバイル ワークステーション「Dell Precision 5540」が2kgを切る重量で持ち運びしやすくデザイン性も優れており、常に学生に3D CADに触れてほしいという同校の希望を満たすことから、推奨ワークステーションとしての採用を決定しました。また、学内のワークステーションには、最新の3次元CAD(3D CAD)プラットフォーム製品を稼働させる端末としてタワー型の「Dell Precision 5820 Tower」やモバイル型の「Dell Precision 7550」といった多彩な端末の提供により、学生が快適に創作活動を行える環境を実現しています。

学生は1人ひとりが「Dell Precision 5540」を利用するほか、VRでのデザインの確認や解析、シミュレーション用途には、2019年にダッソー・システムズと共同で学校内に開設した、3Dプリンター、VRヘッドセット、液晶タブレットなどを完備し、最先端の技術に対応できる力を身につけられる環境が整えられたASO ラーニング・ラボ(ASO Learning Lab)に設置された「Dell Precision 5820 Tower」を利用しています。また、解析やVRにも利用できるスペックを備えた持ち運び可能な端末として、「Dell Precision 7550」が同ラボに用意されています。

ラボ内にDell Precision ワークステーションを導入したことで、学生は軽くて持ち運びやすいワークステーションで自宅での作業がしやすくなり、ラボ内の高性能なワークステーションとあわせて使用することで、3Dのモデリングだけでなく解析やVRまでを一貫して行えるようになりました。

こうした教育環境の整備により、ダッソー・システムズが主催しているコンペティション「プロジェクト・オブ・ザ・イヤー 2021」の「3DEXPERIENCE」部門において、38カ国400超のプロジェクトの中から、同校の生徒の作品が1位と3位を受賞するという快挙を成し遂げています。

導入効果

  • モバイルワークステーションを1人1台所有し、毎日持ち帰れることで、「3DEXPERIENCEプラットフォーム」がいつでも利用可能
  • タワー型ワークステーションをVRや解析・シミュレーションに活用して、モデリングだけにとどまらない学びを提供
  • 学生が持ち帰るモバイル ワークステーションのほか、学校が所有するワークステーションをリモート活用することでコロナ禍でも柔軟な教育を継続
  • 充実した端末環境をフル活用し、ダッソー・システムズ主催の国際コンペにおける1位、3位受賞にも貢献

同校では豊富な3D CAD環境とそれを支えるDell Precision ワークステーションの提供により、今後も学生が有意義に学び続けられる環境の構築を引き続き強化していくことを目指しています。麻生建築&デザイン専門学校の導入事例の全文は、こちらをご参照ください。

Dell Precisionワークステーションは世界No.1のワークステーション ブランド*1です。最高クラスの性能と信頼性を備えたモバイル、タワー、ラック ワークステーションは、プロフェッショナル向けアプリケーションにも対応できます。 詳細は、こちらをご覧ください。

###

*1 IDC Quarterly Workstation Tracker、2019年第4四半期版(出荷台数)に基づきます。

■デル・テクノロジーズについて
デル・テクノロジーズ(NYSE:DELL)は、企業や人々がデジタルの未来を築き、仕事や生活の仕方を変革することを支援します。同社は、データ時代における業界で最も包括的かつ革新的なテクノロジーとサービスのポートフォリオをお客様に提供しています。

© Copyright 2021 Dell Inc.、その関連会社。All Rights Reserved.

Dell Technologies, Dell, EMCおよびDell EMCが提供する製品及びサービスにかかる商標は、米国Dell Inc. 又はその関連会社の商標又は登録商標です。その他の製品の登録商標および商標は、それぞれの会社に帰属します。

■記載内容は、2021年11月26日時点のものです。