【日経マーケット・アクセス調査】 ハード満足度でデルが全項目首位 価格満足度では6回連続首位を達成

日経マーケット・アクセスが2009年12月に実施した、主要ベンダーのハードウェアに対する満足度調査で、「価格」、
「性能・機能」、「サポート・サービス」の3評価項目ともデルが首位を獲得、という結果が発表されました。


本調査は、2009年12月に国内の企業情報システム担当者約1000人を対象に行われたもので、ハード製品の
「価格」満足度においては、2007年11月の調査以来、2008年5月調査、2008年11月調査、2009年3月調査、
前回2009年6月調査、そして今回の2009年12月調査まで、6回連続の首位という評価をいただくことができました。

今回、デルの「ハード製品」の「価格」に対する満足率は79.4%で、前回の調査結果に続いて、調査の全対象ベンダー、
4分野×3項目合計12種の評価対象軸の中で最大で、全評価対象ベンダーの全評価項目を通じて、唯一の70%台
だったと報じられています。


また、「ハード製品」における3項目の満足率の単純平均も、前回2009年6月調査から引き続きトップの座を堅持しています。


さらに「サポート・サービス」への満足度においても、前回2009年6月調査から連続の首位を達成しました。


本調査結果について、デル株式会社代表取締役社長のジム・メリットは以下のように述べています。
「日本のお客様から非常に高い評価をいただいたことを光栄に思います。価格、性能・機能だけでなく、
サポート・サービスにおいても首位の評価をいただいたことは、製品だけでなく、弊社スタッフの活動も評価いただけたもの
と喜ばしく感じております。今後も引き続きお客様から満足いただけるよう全社員で努力してまいります。」


本調査の詳細については、こちらをご参照ください。

About the Author: Dell Technologies